サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

ブックオフ宅本便ページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略(中公新書ラクレ)
不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略(中公新書ラクレ) 不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略(中公新書ラクレ)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/07
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書ラクレ
  • サイズ:18cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-150570-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略 (中公新書ラクレ)

著者 山田 寛英 (著)

すべての常識が変わる中、賢く家を売買するには? トクする税や控除の考え方とは? あくどいほど儲かる不動産業のカラクリも公開。価値ある不動産とお付き合いをしていくためのガイ...

もっと見る

不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略 (中公新書ラクレ)

864(税込)

不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略

734 (税込)

不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略

ポイント :6pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

すべての常識が変わる中、賢く家を売買するには? トクする税や控除の考え方とは? あくどいほど儲かる不動産業のカラクリも公開。価値ある不動産とお付き合いをしていくためのガイドブック。【「TRC MARC」の商品解説】

「人生最大の買い物」といわれる家(不動産)。都心でバブルの様相を呈しても、郊外に目を向ければいくら値を下げても売れないなど、不動産をめぐる状況はますます複雑に。一方でコミュニケーションの多様化や少子高齢化が進む中、「オークション」や「個人間売買」が現実になるなど、その売買でこれまでの常識が通用しなくなりつつある。その変化を捉え、新しい知識を得よ、と主張するのが、会計事務所所長・山田氏。氏によれば、従来の不動産取引はあくまで業界が潤うために制度が作られ、そこに激しい競争やノルマが加わった結果、消費者の利益を損なうことを厭わず、「買わせる」「売らせる」商売が続いてきたという。しかし今、そうした状況はフィンテックに続く「不動産テック」によって、革命前夜にある。そこで「買うときに考えるのは『売ること』」「バイブルはピケティ」といった新しい考え方や、最新の税や控除の賢い使い方など、これからの時代に売買をするためにどうすべきか指南。不動産屋にも国にも、とにかくもう誰にもだまされたくないならこれを読め!【本の内容】

あくどいほど儲かる不動産業のカラクリを公開!全ての常識が不動産テックで変わる時代に賢く売買するには?得する税や控除も紹介【本の内容】

著者紹介

山田 寛英

略歴
〈山田寛英〉1982年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。公認会計士、税理士。不動産に特化したパイロット会計事務所設立。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

もっと早く出版されていれば・・・

2017/04/26 17:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:QFO - この投稿者のレビュー一覧を見る

私も数年前に不動産を売却した経験があるが、手数料を上限まで取られてそれが当然だと思っていた。
言われてみればその通りで、もっと世間の人に知ってほしい内容だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/16 16:27

投稿元:ブクログ

「人生最大の買い物」といわれる家(不動産)。都心でバブルの様相を呈しても、郊外に目を向ければいくら値を下げても売れないなど、不動産をめぐる状況はますます複雑に。一方でコミュニケーションの多様化や少子高齢化が進む中、「オークション」や「個人間売買」が現実になるなど、その売買でこれまでの常識が通用しなくなりつつある。その変化を捉え、新しい知識を得よ、と主張するのが、会計事務所所長・山田氏。氏によれば、従来の不動産取引はあくまで業界が潤うために制度が作られ、そこに激しい競争やノルマが加わった結果、消費者の利益を損なうことを厭わず、「買わせる」「売らせる」商売が続いてきたとのこと。
しかしそうした状況も、フィンテックに続いて始まる「不動産テック」や広まり始めた「直取引」により、革命前夜にあると言います。そこでこれからの時代におトクに売買をする方法・考え方をこの本に詰め込んでもらいました。あくどい不動産屋が使うテクニックの数々、ソンをしないための「買うときに考えるのは『売ること』」「バイブルはピケティ」といった新しい考え、最新の税や控除の使い方……。賢い人ほど家を安く買い、高く売る時代に、今あなたは立っています。
これから先、不動産屋にも国にも、とにかくもう誰にもだまされたくないなら、まずこれを読め!

2017/04/22 11:53

投稿元:ブクログ

■不動産業者専門の物件情報網「Real Estate Information Network System(レインズ)」
・https://system.reins.jp/
・宅地建物取引業法に基づき国土交通大臣から指定を受けた「不動産流通機構」
■家を売るときの契約3種
①専属専任媒介契約:取り扱うことができるのは1社のみで客は自分で買い手を探すことができない。その代り不動産屋は物件情報をレインズへ5日以内に載せる義務がある。
②専任媒介契約:取り扱うことができるのは1社のみだが,客も自分で買い手を探すことができる。この場合,窓口となる不動産屋は物件情報をレインズへ7日以内に載せる義務がある。
③一般媒介契約:売却の依頼を複数社にお願いでき,客も自ら買い手を探すことができる。その代り不動産屋が物件情報をレインズに載せるかどうかも自由。
■不動産屋は売主の代理人(仲介人)と買主の代理人(仲介人)を兼ねることができる,いわば「双方代理」が制度上許されているため,「専属専任媒介契約」にこだわる。
■ローンを組む際は「団信(団体信用生命保険)」へ入ること。借金の返済者が死亡すればその借金は帳消しとなるという借りる側に有利な制度。

2017/04/17 15:01

投稿元:ブクログ

公認会計士が書いた不動産の本であるが、今までは、中古物件の買い方。あるいは、節税の仕方、いい物件の見分け方などを書かれている本があるが、この本には、他に書かれていない不動産屋の儲ける手口、また、不動産屋は、儲けるために素人の売り主、買主からいかに搾取するかが書かれている。その手口を披露している本は、この本だけです。不動産の取引をする前にぜひ一度は参考にして、買うときに他の本を読んで、確認するのがいいと思う。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む