サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

すばらしい新世界 新訳版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/06
  • 出版社: 早川書房
  • サイズ:16cm/373p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-120086-1
文庫

紙の本

すばらしい新世界 新訳版 (ハヤカワepi文庫)

著者 オルダス・ハクスリー (著),大森望 (訳)

人間は受精卵の段階から選別され、徹底的に管理・区別されている世界。あらゆる問題は消え、幸福が実現された美しい世界で、孤独な青年バーナードは、保護区で野人ジョンに出会い…。...

もっと見る

すばらしい新世界 新訳版 (ハヤカワepi文庫)

864(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人間は受精卵の段階から選別され、徹底的に管理・区別されている世界。あらゆる問題は消え、幸福が実現された美しい世界で、孤独な青年バーナードは、保護区で野人ジョンに出会い…。ディストピア小説の歴史的名作。【「TRC MARC」の商品解説】

最終戦争終結後、暴力が排除された安定至上主義世界が形成された……。『一九八四年』と並ぶディストピア小説の古典にして『ハーモニー』の原点【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

徹底した管理社会

2017/04/29 13:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コスモス - この投稿者のレビュー一覧を見る

一見すると暴力が排除された平和な社会のように見えるが、この小説で描かれているのは徹底的な管理社会。様々な人物を通してこの世界が描かれているので、社会が人々を管理することが正しいのか、それとも間違っているのか? 人によったら本当に正しいことがわからなくなるかもしれません。

僕個人としては、こんな社会は絶対に反対です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人間らしさとは何か? 人間の幸せとは何か?

2017/07/22 21:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

試験管ベイビーによって生み出される人類。赤子のころからの催眠学習による価値観の植え付け。つらいときに現実から逃避できる合法ドラッグ。 二五四〇年、人類は苦労せずに幸福に浸れる社会を作ることができた。そんな文明の中に連れてこられた野人ジョンは、みんながすばらしいという社会を堕落した人間の社会と言う。ジョンは未開の保護区で読んだシェイクスピアの精神を実行していくが、そんなジョンは大衆から見世物のように見られていく。この物語で起きる悲劇は全部バーナードが悪い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

明るい感じの『一九八四年』

2018/05/03 08:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

試験管ベビーの段階で階級分けされた世界、それは社会常識からの逸脱は一個人の生命を脅かすにとどまらず社会そのものを危険にさらす、という究極のリスクマネジメント社会であった、という身の毛もよだつ世界観を描いた書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/19 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/29 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/31 00:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/31 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/01 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/04 12:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/09 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/12 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/05 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/15 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/31 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/04 00:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハヤカワ文庫 epi ランキング

ハヤカワ文庫 epiのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む