サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

宇宙一美しい奇跡の数式0=∞=1
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/12/21
  • 出版社: きこ書房
  • サイズ:20cm/277p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-87771-362-1

紙の本

宇宙一美しい奇跡の数式0=∞=1

著者 ノ ジェス (著)

日本の可能性を語り続ける韓国人の著者が、自身の人生の物語を振り返り、真実の世界の発見とそのメカニズム、人間が本当の尊厳・自由・愛を手に入れて最高の幸せを得る生き方の変化に...

もっと見る

宇宙一美しい奇跡の数式0=∞=1

1,728(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本の可能性を語り続ける韓国人の著者が、自身の人生の物語を振り返り、真実の世界の発見とそのメカニズム、人間が本当の尊厳・自由・愛を手に入れて最高の幸せを得る生き方の変化について、対話形式で説く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ノ ジェス

略歴
NRグループ代表、日韓VISON同盟韓国代表、観術(観点を上昇させる認識技術)創始者。日本人の妻と日本国籍の娘、韓国国籍の息子の4人家族。 人工知能が人類の知能を超え、人間の存在意識が問われ、雇用問題が到来することを20年前から予測し、その世界的危機をチャンスに反転させる唯一の突破口を日本の底力に見だす。韓国人でありながら、国際社会をリードする日本の可能性を20年間一貫して語り続ける時代の異端児。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

禅問答のようで、禅問答ではない。

2018/08/19 14:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:浦辺 登 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『ハーバード日本史教室』という1冊がある。これは、ハーバード大学で日本史が講義されており、その教員たちにインタビューしたもの。10人の教員たちの語る言葉を集めると、本書のノ・ジェスが語る意味に直結する。
 日本人は、その置かれている存在を意識していない。日本という国土は海で隔てられている。ゆえに、限られた国土の中で人々は共存共栄するための知恵を蓄えてきた。そこから生まれた歴史、伝統、文化は明確な枠組みに組み込まれているようで、いないようで、曖昧。
しかし、この「曖昧」という言葉を著者は「間」という言葉で言い表した。
現代日本は、西洋資本主義に感化され、具体的に認識できるものだけの社会を作り上げた。けれども、そこここに、日本独自の歴史、伝統、文化を隙間に埋め込んで生活している。そのことに日本人は気づいていない。
この隙間に埋め込んだ日本人の感性に敏感に気づいたのが、ハーバード大学の教員たちだった。なぜ、日本製品は信用できるのか。なぜ、日本製品は売れるのか。なぜ、日本のアニメは精巧なのか。なぜ、日本のキャラクター・グッズは世界で愛されるのか。
一時期、日本人は「曖昧」で理解しがたいと評された時期があった。アピールするのが世界の常識のなかで、謙譲の美徳を失わない日本人は不思議な宇宙人のようにみられた。しかしながら、ハーバード大の教員たちは、この「なぜ」という疑問から、日本、日本人のミッションをみてとった。
 そのことに日本人が気づき、世界に拡大すべきなのだが、戦後70年余、連合国軍の植民地支配に慣らされ、いまだ、覚醒できないでいる。平易な言葉で語られる本書は、案内書にすぎない。
 やはり、著者のセミナーに参加して、直接、声、感覚の波動を受けることで、より、意識が研ぎ澄まされるのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

陰陽

2017/02/26 20:46

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

一回さらっと読みましたが、理解まで追いつていません。

ですが、なんか納得しているところもあります。

だから、しっかり精読したいな、と思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/02/05 09:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/31 01:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

幽霊・心霊現象 ランキング

幽霊・心霊現象のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む