サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

逆恨みのネメシス
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/27
  • 出版社: 出版芸術社
  • サイズ:19cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88293-494-3
  • 国内送料無料

紙の本

逆恨みのネメシス (星へ行く船シリーズ)

著者 新井 素子 (著)

“私はあなたが嫌いです” 陰湿な手紙が届き、落ち込むあゆみ。心配した太一郎がレストランに連れ出すが、知らないおじいさんが近づいてきて…。表題作ほか、書き下ろし「田崎麻子の...

もっと見る

逆恨みのネメシス (星へ行く船シリーズ)

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「逆恨みのネメシス」が含まれるセット商品

星へ行く船シリーズ 5巻セット

星へ行く船シリーズ 5巻セット

  • 新井素子
  • 税込価格:7,66871pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

“私はあなたが嫌いです” 陰湿な手紙が届き、落ち込むあゆみ。心配した太一郎がレストランに連れ出すが、知らないおじいさんが近づいてきて…。表題作ほか、書き下ろし「田崎麻子の特技」、新あとがきを併録。〔集英社文庫 1986年刊を加筆修正し、書き下ろしを加えたもの〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

逆恨みのネメシス 5−219
田崎麻子の特技 221−251

著者紹介

新井 素子

略歴
〈新井素子〉1960年東京都生まれ。立教大学ドイツ文学科卒業。「グリーン・レクイエム」で星雲賞、「チグリスとユーフラテス」で日本SF大賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/14 00:32

投稿元:ブクログ

"「どんな関係の誰か、なんて処までは、あたしが教えてあげる筋合いのものじゃないし、教えてあげる気もない。別にあんたがあたしの台詞を信じなくたって、ちっともかまわない。だけど、一応言っといてあげると、そっちは、本気で、あんたを殺す気だからね」
「誰が?どうして信乃さん、そんなこと知ってるの」
「さあ。……あたしとしては、あんたがそいつに殺されちゃったって、それはそれでまったくかまわないんだけど、せっかく火星くんだりまでやってきたんだもの、あたしがこころゆくまであんたに意地悪をする前にあんたが死んじゃうと残念だから、たったそれだけの理由で教えてあげるんだもの、あとのことは自分で考えたら」
こう言い捨てると信乃さん、そのまますっと立ちあがってしまう。"[p.96]

2017/05/16 10:35

投稿元:ブクログ

 『そして、星へ行く船』へとがっつりつながっている、序章のようなお話で、昔読んだ時もシリーズの中で一番本の厚みも薄いし、正直印象も記憶も一番薄かった。
何があったかまったく覚えていなかった。
『通りすがりのレイディ』とは違って、たぶんさらっと一度しか読まなかったんだろうなぁ。
今回もやはり、本編はさらっとという感じではある。

 が、今回の新装版(完全版?)には、麻子さんの短編と・・・目を疑うほど、思わず厚みを確認せずにはいられないほど長い「あとがき」が入っていて、1冊の本としては何とも面白味のあるものになっている。
「あとがき」を研究したり語る人がいるならば、是非オススメしたい1冊(笑)。

2017/02/06 22:21

投稿元:ブクログ

作者の素子さんも認めているように、5冊目への長い長いアプローチ的なお話です。短いので、あとがきを長くするという作者や出版社さんの遊び心がたまりません。あぁ、5冊目早く出ないかなぁ。

2017/05/03 08:00

投稿元:ブクログ

シリーズ中もっともSF感がないのがこの巻かもしれません。SF的ガジェットは登場しますが、なんたって逆恨みからの嫌がらせの方法はアナログだし、階段だし、竹串だし。

2017/02/21 23:10

投稿元:ブクログ

ぎゃあしまった『カレンダーガール』飛ばしちゃったじゃん!
コバルト版は読んでるつっても、何十年前だよ、とっくに忘れてるって(笑)

2017/03/02 17:10

投稿元:ブクログ

 『二〇一七年 一月 二七日 第一刷 発行』版、読了。


 シリーズ二作目の後日譚の前編です。

 二作目に登場した悪役に娘がいて、その娘(と隣人のじーさんもからんできて)が主人公に逆恨みして、地味な仕打ちを行う……のですが、実はちょっと伏線が貼られていたという話の前編。オチ、その他は後編の次巻で完結するという内容です。


 しかし、この本のメインは本編ではなく、巻末の書き下ろしのあとがきだと感じました。


 長い! あとがき長過ぎるwwwww

 どんな経緯があって、そうなったかは読めば一目瞭然ですが、正直、本編より、そして巻末の書き下ろしショートショートよりもおもしろかったですww

 次でシリーズ最終巻。この長いあとがきでどうやら増量を予告しておりますが、どのぐらいの分厚さになるのかは実際に手にとってみないことには。

 いずれにしても楽しみです☆

2017/02/06 06:56

投稿元:ブクログ

子供の時大好きだった「星へ行く船」シリーズが復活!
カレンダーガールまでしか読んでなかったので、リニューアル本は装丁も綺麗だしわくわくして読み始めた。
懐かしすぎるこの感じ!!

あの頃は随分と大人が主人公だと思ったけど、太一郎さんが27歳の設定だったなんて!!若っ!
子供の頃はなんとも思わなかった、あゆみの性格も大人になった今は、仲良くなれないわーと思うし一人称の文章が、ちょっといらっとする笑
話も読み終えてしまうととても長い前フリ的な感じに思え、ここで終わり!?と唖然としてしまった。
それでも懐かしく、続きも気になるし次巻も買う。

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む