サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. 現代暗号のしくみ 共通鍵暗号,公開鍵暗号から高機能暗号まで

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

現代暗号のしくみ 共通鍵暗号,公開鍵暗号から高機能暗号まで
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/12
  • 出版社: 共立出版
  • サイズ:19cm/120p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-320-00912-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

現代暗号のしくみ 共通鍵暗号,公開鍵暗号から高機能暗号まで (共立スマートセレクション)

著者 中西 透 (著),井上 克郎 (コーディネーター)

現代の暗号・認証技術のしくみが理解できる一冊。共通鍵暗号、公開鍵暗号、ディジタル署名といった、実際に使われている種々の暗号や暗号技術を応用した署名、認証等について、比較的...

もっと見る

現代暗号のしくみ 共通鍵暗号,公開鍵暗号から高機能暗号まで (共立スマートセレクション)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

現代の暗号・認証技術のしくみが理解できる一冊。共通鍵暗号、公開鍵暗号、ディジタル署名といった、実際に使われている種々の暗号や暗号技術を応用した署名、認証等について、比較的簡単な数学の知識を用いて丁寧に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

 1970年代,従来の秘密鍵を共有する共通鍵暗号に加えて,公開鍵暗号と呼ばれる新しい概念が考案された。この公開鍵暗号によって鍵の配送が容易になり,インターネットのようなオープンな環境での暗号利用が容易になった。また,公開鍵暗号は電子文書の改ざん防止と作成者の確認(認証)が行えるディジタル書名にも応用され,インターネットでのサーバの認証にも利用されるようになった。
 本書では,このような現代の暗号・認証技術のしくみを,予備知識なしで理解できるように紹介し,暗号・認証技術がインターネットでの安全な通信をどのように実現しているか解説する。クラウドなどネットワーク環境の多様化に伴ない,暗号・認証技術の研究は公開鍵暗号・ディジタル署名からさらに進んでおり,その最新の研究の一つである高機能暗号についても平易に解説する。
 このような暗号・認証技術は,研究者や開発者だけのものでなく,いまや一般人も知っておく必要のある技術ともいえる。本書はそのための一助となるだろう。【商品解説】

目次

  • 第1章 暗号とは
  • 1.1 暗号の歴史
  • 1.2 現代の暗号・認証技術の概要
  • 1.3 本書の構成
  • 第2章 共通鍵暗号
  • 2.1 ワンタイムパッド
  • 2.2 ブロック暗号
  • 2.3 ブロック暗号のモード

著者紹介

中西 透

略歴
〈中西透〉大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程単位取得退学。広島大学大学院工学研究院情報部門教授、博士(工学)。専門は情報セキュリティ、暗号理論。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/02/11 00:54

投稿元:ブクログ

共通鍵暗号や公開鍵暗号をはじめとした、いわゆる「暗号化技術」について、理論的な内容も少し抑えつつまとめられた本。
よくある暗号の本よりは、理論的。
高機能暗号については、さわり部分って感じなので、ちゃんと理解したいなら別途勉強は必須のようです。

情報セキュリティ ランキング

情報セキュリティのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む