サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 経済
  5. ビジネス社
  6. 米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路
米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路 米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/01/20
  • 出版社: ビジネス社
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8284-1935-0
  • 国内送料無料

紙の本

米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路

著者 増田悦佐 (著)

アメリカには無意味な軍事覇権だけが残り、資源浪費バブル崩壊で中国は失速。今後10年で世界は大転換する! 日本国民が現在の苦境をどう切り抜けるかについて提言する。ウェブサイ...

もっと見る

米中地獄の道行き大国主義の悲惨な末路

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アメリカには無意味な軍事覇権だけが残り、資源浪費バブル崩壊で中国は失速。今後10年で世界は大転換する! 日本国民が現在の苦境をどう切り抜けるかについて提言する。ウェブサイト『松藤民輔の部屋』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

米中2つの超大国が没落し、大変革の時代が始まる!
巨大なマーケットを抱える東アジアの星として日本が復活する!

15世紀末、西欧列強が植民地政策によって世界制覇を推し進めて以来、500年以上続いてきた大国による世界支配の体制が大変革を迎える。その大変革は、現在世界を支配するアメリカ、そしてもう一つの超大国である中国がともに衰退することによってもたらされると著者は予測する。
米中二大大国は完全に金融的につながっていて一蓮托生であり、この二国が戦争をするというようなことは絶対にありえない仕組みになっている。そして、ロシアも本格的な軍事衝突をやったら完全に経済が崩壊するところまで追い込まれている。結果として、大きな軍事衝突は一つも起きないかたちで、世界市場類例を見ないような平和な体制変革が起きるというのだ。

1)「衰退するアメリカ」の現状と、トランプ次期大統領による新しいアメリカの行方
2)「成長が止まり、巨大な負債に飲み込まれる中国」のこれから
3)「低成長時代に生き残る新しい国家像」と、そのモデルとなりえる日本が選択すべき未来

上記3点の見地から各問題を詳細に分析し、世界経済の動向、世界覇権の行方を予言。さらに、50点以上に及ぶ明解な図表やチャートで、2017年以降の世界の潮流が「見える」経済予測本が登場!
【本の内容】

著者紹介

増田悦佐

略歴
〈増田悦佐〉1949年東京都生まれ。ジョンズ・ホプキンス大学大学院で歴史学・経済学の博士課程修了。経済アナリスト・文明評論家。著書に「いま、日本が直視すべきアメリカの巨大な病」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/01/29 05:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国経済・世界経済 ランキング

外国経済・世界経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む