サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. なぜかまわりに助けられる人の心理術

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なぜかまわりに助けられる人の心理術(宝島SUGOI文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/02/22
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島SUGOI文庫
  • サイズ:16cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-6800-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

なぜかまわりに助けられる人の心理術 (宝島SUGOI文庫)

著者 メンタリストDaiGo (著)

頑張っても報われない「やってあげる人」は卒業しませんか? うまく相手の心を誘導して、自分が「助けてほしい」と思っていることを「やってあげたいな」と思わせ、さらに実際に行動...

もっと見る

なぜかまわりに助けられる人の心理術 (宝島SUGOI文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

頑張っても報われない「やってあげる人」は卒業しませんか? うまく相手の心を誘導して、自分が「助けてほしい」と思っていることを「やってあげたいな」と思わせ、さらに実際に行動してもらえるようにするテクニックを紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

「相手に尽くしても感謝されない人」から「やってもらってばかりなのになぜか相手に好かれる人」になるための心理テクニックをメンタリストのDaiGo氏が解説します。実践的な例をまじえ、人間関係を劇的に変える3つの大原則と7つの具体的な心理テクニックを紹介。ビジネス、恋愛、家庭などさまざまなシーンで使えるテクニックが満載です。
※弊社より2015年8月に刊行した単行本『なぜかまわりに助けられる人の心理術』の文庫版です。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/03/08 02:24

投稿元:ブクログ

新しいところへ進むのにまだ勇気が出ないので( ˘ω˘ ).。oO
少し心の栄養が欲しくて。
ざっくり読んでみたい。

2017/04/30 23:06

投稿元:ブクログ

サポーター気質で、やってあげることに喜びを感じるが、反面承認欲求が強い人には耳が痛い本。非常に参考になる。

2017/05/22 22:27

投稿元:ブクログ

「認知的不協和の解消」
この言葉につきます。
人は自分の行動と心理状態に一貫性がないと不協和を感じます。
普通親が赤ちゃんに何かしてあげるのは赤ちゃんが大好きだからという前提があります。
逆になんの関係もない人に親切にした場合には自分はあの人が好きなんじゃないかと錯覚してしまいます。
まあ鵜呑みにすると優しい人は誰のことも好きなのかとなりますが一理あると思います。
これを逆に利用できるんじゃないかというのがこの本の趣旨です。

またこの本の要諦は「返報性の原理」の最大活用やと思います。
普通は等価交換になるんやと思うんですが最小のギブで最大のテイクを得るという感覚です。
やり方は著書を読むのが一番やと思います。

自分1人が大変なんじゃないの?って1人で悩んでる人に読んでもらいたい本です。

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む