サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

出版禁止(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 55件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/01
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/339p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-120741-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

出版禁止 (新潮文庫)

著者 長江俊和 (著)

社会の暗部を暴き続けるドキュメンタリー作家が不倫中の女と心中し、女だけが生き残る。本当は誰かに殺されたのではないか? 7年後、ひとりのルポライターが女のインタビューに成功...

もっと見る

出版禁止 (新潮文庫)

637(税込)

出版禁止(新潮文庫)

702 (税込)

出版禁止(新潮文庫)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

社会の暗部を暴き続けるドキュメンタリー作家が不倫中の女と心中し、女だけが生き残る。本当は誰かに殺されたのではないか? 7年後、ひとりのルポライターが女のインタビューに成功するが、そのルポは封印され…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者長江俊和氏が手にしたのは、いわくつきの原稿だった。題名は「カミュの刺客」、執筆者はライターの若橋呉成。内容は、有名なドキュメンタリー作家と心中し、生き残った新藤七緒への独占インタビューだった。死の匂いが立ちこめる山荘、心中のすべてを記録したビデオ。不倫の果ての悲劇なのか。なぜ女だけが生還したのか。息を呑む展開、恐るべきどんでん返し。異形の傑作ミステリー。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

一筋縄ではいかないミステリー

ジュンク堂書店福岡店スタッフさん

とある理由で掲載禁止となったいわくつきのルポタージュを手に入れた長江俊和は、
ルポタージュの著者である「若橋呉成」がちりばめた仕掛けに戦慄することになる。

カルト的人気を誇った番組「放送禁止」のファンならばこの『出版禁止』の楽しみ方をご存じであろう。
素直に読めば隠された「事実」は見えてこないし、本著には解説はあるものの、隠された仕掛けがすべて明かされているわけではない。
「放送禁止」を観たことがない読者は、「いったいこれはなんなのだ」と困惑することになるかもしれない。
それでも仕掛けを知れば、もう一度ページをめくりなおさずにはいられないのではないだろうか。
はっとする瞬間を、ぜひ楽しんでいただきたい。

みんなのレビュー55件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

ミイラ取りがミイラになる?

2017/03/26 19:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

前著の「放送禁止」が面白かったのと帯を見て衝動買い。
 前著同様の参加型推理本。ヒントは随所に埋め込まれているようですが、本文最後の一文やあとがきを読むまで、すっかり騙されました。またネットによると、名前にまで謎が仕掛けられているとのこと。いろいろ工夫を凝らしている本でした。ただ、本書を読む前に、宮部さんや湊さんの著作を読んでいただけに、推理エンタメとしての質が全然違いました(無論、宮部さんや湊さんの方が段違いに上)。
 参加型推理本に挑戦したい方には勧めますが、グロテスクな内容が嫌な方には敢えてお勧めしません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読んだ後も楽しい

2017/03/29 12:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kawa - この投稿者のレビュー一覧を見る

最後の一行までたどりついてもまだ謎が消えない!考察サイトやブログを見て回って、「あれはなんだったの」と考えるのが楽しい極上のミステリーでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

通勤通学用にどうぞ

2017/04/03 07:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとる - この投稿者のレビュー一覧を見る

7年前に起こったある心中事件の真相をルポライターの主人公が追う・・・という内容なのですが、思い切り煽りなくった帯の惹句に騙されました。最初のわくわく感はいいのですが、後半の真相が明らかになるあたりからだれます。主人公が心惹かれるヒロインに一向に魅力を感じませんし、それゆえ、動機に説得力も生まれない。トリックにも必然性がありません。
2時間もあれば読めるので通勤通学中に読めば、暇つぶしにはなる、というレベルです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/26 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/26 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/28 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/14 12:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/09 08:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/11 13:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/27 19:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/06 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/04 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/22 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/26 18:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/23 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る