サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ライアー(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/01
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/725p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-126033-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ライアー (新潮文庫)

著者 大沢在昌 (著)

暗殺者として生きる奈々は、温和な洋祐と出会い、素顔を隠したまま結婚した。子供が生まれ、親子3人の生活で初めて、愛を、幸福を知る。だが、夫の洋祐が身元不明の女と不審死を遂げ...

もっと見る

ライアー (新潮文庫)

1,015(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

暗殺者として生きる奈々は、温和な洋祐と出会い、素顔を隠したまま結婚した。子供が生まれ、親子3人の生活で初めて、愛を、幸福を知る。だが、夫の洋祐が身元不明の女と不審死を遂げる。一体、何故?【「TRC MARC」の商品解説】

美しき妻の素顔は秘密機関に属する凄腕の暗殺者。穏やかな研究者の夫。素直に育った息子。幸せな家庭に恵まれた神村奈々の真の姿は対象人物の「国外処理」を行う秘密機関の工作員だ。ある日、夫が身元不明の女と怪死を遂げた。運命の歯車は軋みを立て廻り始める。次々と立ちはだかる謎。牙を剥く襲撃者たち。硝煙と血飛沫を浴び、美しき暗殺者はひとり煉獄を歩む。愛とは何か――真実は何処に? アクション・ハードボイルドの最高傑作。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

ライアー

2018/06/14 09:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごいエンターティメントですね。一気でした。主人公が抜群の描写でした。大沢作品の女性主人公はいつでもカッコいいですね。先がぜんぜん読めませんでした。あっけにとられ最後まで行きました。今後はどうなるのでしょう。生きていけるのか、いやいや逆転があるでしょう。こう期待というところでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大沢作品の真骨頂

2018/05/04 23:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハードボイルドと言えば大沢在昌先生。これまでも数多く読ませてもらってきているが、イリーガルな存在の中で自分を貫くハードボイルドの真髄。引き込まれてしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美しき暗殺者

2017/10/18 04:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

孤独に生きてきた女性が、つかの間の幸せな家庭を築いていく姿が微笑ましかったです。再び戦いの場に身を投じていく決意が伝わってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/14 18:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/17 10:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 20:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 20:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/10 00:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/24 21:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/03 09:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る