サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ハイキュー!! 25 (ジャンプコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ハイキュー!! 25 (ジャンプコミックス)(ジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/03
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:18cm/180p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-881019-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ハイキュー!! 25 返還 (ジャンプコミックス)

著者 古舘春一 (著)

【小学館漫画賞少年向け部門(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】宮城県1年生選抜強化合宿で、練習に入れなくとも貪欲に学ぼうとする日向!! 一方、全日本ユース強化...

もっと見る

ハイキュー!! 25 返還 (ジャンプコミックス)

432(税込)

ハイキュー!! 25

400 (税込)

ハイキュー!! 25

ポイント :3pt / 紙の本より32おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ハイキュー!! 25 (ジャンプコミックス)」が含まれるセット商品

ハイキュー!!(ジャンプ・コミックス) 25巻セット(ジャンプコミックス)

ハイキュー!!(ジャンプ・コミックス) 25巻セット

  • 古舘 春一
  • 評価5.0
  • 税込価格:10,800100pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

【小学館漫画賞少年向け部門(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

宮城県1年生選抜強化合宿で、練習に入れなくとも貪欲に学ぼうとする日向!! 一方、全日本ユース強化合宿に参加した影山は仲間との接し方に悩み始め!? 春高前総決算で挑む伊達工戦、大幅描き足しで収録…!!


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (15件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

わくわく

2017/04/03 10:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きた - この投稿者のレビュー一覧を見る

翔陽のバレーに対する真摯な気持ちが見ていて心が熱くなりました!影山と翔陽の掛け合いもいつも通り面白く、早く続きが読みたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

春高前

2017/04/02 10:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

雑誌で読むと間延びするので、コミックス派です。次がでるまで続きが気にはなりますが。ずっと読んでます。春高本戦前の頃の話です。翔陽は飛べるようになったのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

真 コート上の王様

2017/03/19 18:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

トビオが表紙に登場! 「新」というより「真」コート上の王様に戴冠した!やった!前巻の日向に続き、トビオがメインにくるとワクワク度が違う。やっぱり主役はこの二人!トビオの強さ、勝利への貪欲さが、ワンマンではなくチームが強くなる方向へ引っ張って行けたらと思っていたよ。確かに今まで気を遣わずにでぶつかれたのは日向だけだったのかな、と思わせる話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

王様

2017/03/07 09:12

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおK - この投稿者のレビュー一覧を見る

影山くんが、また王様に!?
そう言われれば、おとなしくなりすぎだったかも
チームの進化に期待です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/07 22:23

投稿元:ブクログ

ハイキューはベンチ組も他校もみんな血肉通っててどこを切り取ってもドラマがあるのが素晴らしいけど、主役二人がメインになると群を抜いて面白くなるからすごい。

2017/03/05 09:49

投稿元:ブクログ

前巻と対になってるような表紙と内容。強化合宿と伊達工との練習試合を描いた話。影山が王様として再誕(笑)日向が王冠被せるシーン良かったわ〜。スピード感があって濃い内容だったから一気に読んでしまった。この巻だけでも楽しめるけど前の巻と続けて読んだ方がより楽しめる。しかし、日向にあれだけ見られたら落ち着かないだろうね(笑)

2017/03/26 17:32

投稿元:ブクログ

"「どんなに良いコぶろうとしてもお前の本質は王様なのだ 観念するがいい!!」
「……?」
「新「コート上の王様」誕生だァー!!」"

2017/03/05 15:30

投稿元:ブクログ

強い者を前にした時こそ、
その人の真価が現れる。
強さと対峙して楽しめる人は、
その人自身も強くなると思う。
そういう意味では、
烏野コンビはさすがです。

加えて、今回は影山のトラウマ払拭か。
見事な塗り替え。
さすが烏野の皆さま。
こんなところに大人がしゃしゃり出ても意味がない。
同年代がぶつかるところに意味がある。
今回、面白かったー!!

2017/03/17 18:52

投稿元:ブクログ

これ以上、成長ってどうするの?と思っていたら
そう進化したかー!という感じですw
成長と受け止めてもらえる環境。
わくわくしますね!

2017/03/08 18:01

投稿元:ブクログ

影山の「王様」というテーマは及川との対比、日向との連携でもう消化されたものと思っていたけれど、この巻でこういう形で処理されたのには少し驚いた。
知的な北川第一と泥臭い烏野のコミュニケーションや空気の違いが「王様」を違うものにしていった。スガさんと及川の性格の違いもあるだろうけれど。
ただ少し気になるのは本当に北川第一にはこうしたことを気づかせてくれる人がいなかったのか、ということ。岩ちゃんと京谷の関係を見てると何故影山が孤立してしまったのか疑問がわいてくる。及川は影山の才能に嫉妬していたとしてサーブを教えなかったり不愛想になるのはわかるが、岩ちゃんはそんなことになるのか?
更に金田一や国見も青葉城西にいて、取り立てて京谷にどうこうという感じもない。「普通に」チームを維持してて、じゃあ影山は何が違っていたんだろう。
飛びぬけた天才だから?
もう一度初めから読み返せばわかるのかな・・・・。

2017/03/17 08:38

投稿元:ブクログ

久しぶりにこれがハイキュー、と言いたくなった。この主人公2人は挫折とコンプレックスから始まっていて、そこからの脱却はそう簡単ではないが、少しずつ進んでいけるのだという、そういう物語の根幹を思い出させてくれた。特に宮城県予選後半は周辺キャラにスポットが当たることも多く、すでに強豪校に近い位置付けで話が進んでいただけに、改めて「ここ」へ立ち返ってきたのは素直に嬉しい。何度も原点に立ち戻り、それを乗り越えることで強くなる、力強いマンガだと思う。

2017/03/04 19:17

投稿元:ブクログ

白鳥沢Sの白布の五色に対するセリフにグッときた。「行動を起こすという点で お前は出遅れたワケだ」 重いセリフだわ。部活の勝敗の差は案外、ここ。

2017/03/07 17:33

投稿元:ブクログ

五色の頑張り見てるときの鍛治くんの顔がめっちゃ可愛い。
あとお互いそれぞれの場所で頑張ったことをパス練しながら報告しあう影山と日向がかわいい。この子らはまだ高一なのだなぁと痛感させられる。若いのにほんとすごいよな~~。
そんで影山くんのやっちまった顔…。思わず「うあ~~~!!!」と声に出してしまった。つらい…つらいけど仲間ほんと素晴らしい…。
そしてみんな大好き伊達工。
二口がちゃんと主将してる…でも二口はやっぱり二口だから茂庭さんなんか微妙な気持ち。二口は最初からああだったよ。
「イイぞ二口クソ野郎ー!!」はとても褒め言葉だな。

ハイキュー!!は読めば読むほど一巻から読み返したくなる漫画だ。
そして読む前に緊張する。試合前みたいなドキドキ。すごい漫画。

2017/03/15 15:22

投稿元:ブクログ

一瞬マンネリって言葉が頭を掠めたりはしたんだけど、でもやっぱ、熱くて面白いす。今回は(23-25巻)、部外活動が中心だったころもあり、普段と違った個性的な面々との絡みが見所。で、見学っていう新しい見せ方も出てきて、展開に幅が持たされているのも良い。それぞれにパワーアップして、いよいよ臨む全国大会やいかに、って感じです。

2017/03/11 21:01

投稿元:ブクログ

今回は影山が主役の巻。
「おりこうさん」だった影山が爆発した瞬間。それを受け止めてくれる仲間がいて心底嬉しい。日向が相棒で本当に良かったなぁ。

今まで日向と全力でぶつかっていたからそんな気がしなかったけど、今思えば先輩たちにはかなり気を遣ってる感があったな。
これからは、どんどん仲間同士で喧嘩して、想いをぶつけ合ってさらに高みを目指して欲しい!

殻を破った影山はどんな成長を見せるのか楽しみです。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む