サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 顔ニモマケズ どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

顔ニモマケズ どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/02/17
  • 出版社: 文響社
  • サイズ:19cm/204p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-905073-64-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

顔ニモマケズ どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

著者 水野敬也 (著)

「見た目が9割」の現代社会で、幸せに生きるための方法とは? リンパ管腫、動静脈奇形、アルビノ…。顔や外見に症状を持つ人たちが、人生に起きた出来事を乗り越えて幸せをつかんだ...

もっと見る

顔ニモマケズ どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

1,566(税込)

顔ニモマケズ─どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

1,495 (税込)

顔ニモマケズ─どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語

ポイント :13pt / 紙の本より71おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「見た目が9割」の現代社会で、幸せに生きるための方法とは? リンパ管腫、動静脈奇形、アルビノ…。顔や外見に症状を持つ人たちが、人生に起きた出来事を乗り越えて幸せをつかんだ物語を、インタビュー形式で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

「夢をかなえるゾウ」「人生はニャンとかなる!」「スパルタ婚活塾」などの著者・水野敬也は、
思春期のころ、醜形恐怖という外見への執着に悩んだ経験があります。 それ以来、外見へのこだわりや劣等感は幸福を大きく左右する問題だと感じており、
「見た目問題」に興味を持つようになりました。

そして、NPO法人マイフェイス・マイスタイルの協力のもと、
見た目に傷やアザなどの症状を持つ「見た目問題」当事者の方たちと会話を重ね、
外見から生まれる仕事や恋愛の問題をどのように乗り越えていったのかを学んだのです。

その結果、彼ら・彼女らが問題を乗り越えたプロセスは、
自分の外見に悩む人だけではなく人生の様々な悩みに応用できると確信し、今回の本が生まれました。

本書は、特に次のような問題を抱えている人にとって、生きるヒントを与えてくれます。

□年齢を重ねることで自分の魅力が失われているんじゃないかと不安になっている人
□ 「人からどう思われているか」が気になってしまう人
□周囲の人間関係に悩んでいる人
□就職や仕事のことで悩んでいる人
□恋愛に自信を失っている人
□自分の欠点やコンプレックスが気になる人
□他者とのコミュニケーションが苦手な人
□ いじめに悩んでいる人
□外に出るのが億劫で部屋に引きこもりがちになっている人
□「やりたいこと」や「好きなこと」が見つからない人
□今の自分の環境や状況を変えたい人
□やりたいことがあるけど勇気がなくて踏み出せずにいる人

また、本書に登場する9人の人生に起きた出来事と、 多くの問題を乗り越えて幸せをつかんでいく過程は、感動的な「物語」でもあります。
ときに、ユーモラスな口調で語られる物語を味わいながら、 仕事や恋愛、人間関係などの問題を解決する多くのヒントが得られる本です。
【本の内容】

収録作品一覧

ベストではない環境と、どうやって折り合うか 中島勅人 述 10−31
「恋愛」に踏み出すために必要なもの 河除静香 述 34−53
自分に不利な状況を、どう覆すか 泉川一樹 述 56−75

著者紹介

水野敬也

略歴
〈水野敬也〉愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に「夢をかなえるゾウ」「大金星」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/04/02 10:22

投稿元:ブクログ

【No.62】「この症状を持っている自分だからできること、自分だからやりやすいことがあるんじゃないかと思っている」「ベストコンディションではない状況を、”与えられた環境”だととらえる」「自分が苦しんだ経験を使って、人を元気にしたり勇気づけられないか考える」「自分が気にしていることも、周囲の人は違う風に見ていたりする。自分の自分に対するフォーカスと、他者の自分に対するフォーカスはズレているもの」「苦しんでいるときも心のどこかに”この状態を楽しんでやれ”という気持ちがあったような気がする。強い敵が出てきたら、下積みをして力をつけて戦う。それが生きる醍醐味」「最初から嫌な思いをすると分かっている場所に無理やり行くよりも、自分に合った場所を探すことを頑張ることにした。そして、そういう場所は必ずどこかにあると思っていた」「こういう経験をしたからには、この経験をプラスに変えたいと考え始めた」「何か行動を起こすことで、新たな発見や素晴らしい体験ができる可能性がありますが、同時に、思いがけない問題やトラブルが起きたりするもの」「目の前の悩みを”自分のこれからのためになるもの”だととらえたら、それは自分の成長や魅力につながる」「乗り越えた悩みが大きければ大きいほど、人は魅力的になれる」

2017/04/12 07:35

投稿元:ブクログ

自分の容姿に劣等感を持っているのは日本人が圧倒的に多いんだそうです
若い時は悩むよねー
この本はそんなレベルではなくもっと「見た目」に問題を抱えた人たち
それぞれの人生から得られた言葉が響いた
明るく述べられているけれどもっともっと葛藤があっただろうなあ

≪ 見た目から 人より一歩 後を行く ≫

2017/03/20 15:50

投稿元:ブクログ

夢をかなえるゾウが結構好きでどんな話か気になって図書館で借りてみた。ここに出てくる人たちは確かに顔のコンプレックスが大きいが、幸せになっている。ただ顔のことを乗り越えたわけではなく、自分の顔とは折り合いをつけながら、自分が持っている他のたくさんの良い部分に目を向けることができるようになった。
病院で働いていた時もそうであったが障害との向き合い方を教えてくれる一冊。

2017/03/08 23:14

投稿元:ブクログ

外傷や病気などではなく、一般的な目鼻立ちなどの『顔にコンプレックスがある』人は、どう感じるのだろうか。

私は、取材を受けている9人側の人間なので、特に目新しい感覚もなく、折り合いをつけていくしかないことや、子供は諸刃の剣(残酷に傷付けることもするし、ちゃんと説明すれば受け入れてくれやすかったりもする)だというエピソードで頷くだけだった。

ただ、内容は浅いんじゃないかな。
この本を手に取る読者はもっと、対人関係のこと、就職のこと、恋愛のこと、結婚のこととか、人生の岐路のことを深く知りたいんじゃないだろうか。
だって当事者の私がそうだし。
他の人がどうやって手に入れてきたのか、または諦めてきたのか、もっともっと詳しく知りたかった。
上っ面だけじゃなく、生々しい話を聞きたかったな。

再読はない。

人生訓 ランキング

人生訓のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む