サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

地方自治法概説 第7版
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発売日:2017/04/06
  • 出版社: 有斐閣
  • サイズ:22cm/455p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-641-22722-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

地方自治法概説 第7版

著者 宇賀克也 (著)

地方自治法について、読者の理解度・目的に応じた2段構成で解説。各章の冒頭に学習のポイントをまとめて掲げ、身近な時事問題等を説明したコラムも掲載する。最新の立法・新判例に対...

もっと見る

地方自治法概説 第7版

3,348(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

地方自治法について、読者の理解度・目的に応じた2段構成で解説。各章の冒頭に学習のポイントをまとめて掲げ、身近な時事問題等を説明したコラムも掲載する。最新の立法・新判例に対応。【「TRC MARC」の商品解説】

地方分権第5次一括法・第6次一括法を踏まえたことはもちろん,大阪市特別区設置住民投票,第31次地方制度調査会答申,農業改革特区,辺野古移設訴訟など,地方自治をめぐる最新の動きを適確に盛り込んだ。【商品解説】

地方分権第5次一括法・第6次一括法を踏まえたことはもちろん,大阪市特別区設置住民投票,第31次地方制度調査会答申,農業改革特区,辺野古移設訴訟など,地方自治をめぐる最新の動きを適確に盛り込んだ。【本の内容】

目次

  • 第1章 地方自治法序論
    • Ⅰ 地方自治の基礎理論
    • Ⅱ 地方公共団体の構成要素
  • 第2章 普通地方公共団体
    • Ⅰ 地方公共団体の意義
    • Ⅱ 各地方公共団体の検討
    • Ⅲ 都道府県と市町村の関係
  • 第3章 特別地方公共団体
    • Ⅰ 特別区
    • Ⅱ 地方公共団体の組合

著者紹介

宇賀克也

略歴
〈宇賀克也〉東京大学法学部卒。同大学大学院法学政治学研究科教授(東京大学法学部教授・公共政策大学院教授を兼担)。著書に「行政法」「行政法概説」「アメリカ行政法」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

地方自治法を学ぶ上うえでの好著

2017/07/26 15:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

地方自治法といえば、学陽書房からだされている松本先生の注釈書が有名で、第一義的に頼りになる本ではあるが、高価で重厚なため法改正が頻繁に行われる中でなかなか買い替えるのも難しい。本書は、判例が豊富に載っているので、ちょっとした調べものをするにも便利、法改正に合わせて適宜改訂されている、価格も購入しやすい、といったところから、地方自治法を学ぶのであればまずは本書を手もとに置くといいでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の地方自治・行政 ランキング

日本の地方自治・行政のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む