サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 京の縁結び 縁見屋の娘

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

京の縁結び 縁見屋の娘(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 28件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/04
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/405p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-6744-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

京の縁結び 縁見屋の娘 (宝島社文庫 このミス大賞)

著者 三好 昌子 (著)

【『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞(第15回)】江戸時代、京で口入業を営む「縁見屋」の一人娘のお輪は、母、祖母、曾祖母がみな26歳で亡くなったという悪縁を知る。謎め...

もっと見る

京の縁結び 縁見屋の娘 (宝島社文庫 このミス大賞)

702(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞(第15回)】江戸時代、京で口入業を営む「縁見屋」の一人娘のお輪は、母、祖母、曾祖母がみな26歳で亡くなったという悪縁を知る。謎めく修行者・帰燕は、秘術を用いて悪縁を祓えるというが、それは京を呑み込む災禍と繫がっていて…。【「TRC MARC」の商品解説】

第15回(2017年)『このミステリーがすごい! 』大賞・優秀賞受賞作は江戸の口入屋を舞台にした時代ミステリーです! 江戸・天明年間の京都。働き口や住む場所を紹介する「縁見屋(えんみや)」。代々から続く“徳を積む”という家訓のもと、通りすがりの修行僧や旅人などあらゆる人の世話を焼いている。娘のお輪は父と穏やかな日々を過ごしているが「店の娘は代々男児を産まず早死にする」という噂に悩んでいた。ある日、店に修験者が訪れ、父は男に縁見屋ゆかりの火伏地蔵堂の堂主を任せることに。お輪は「帰燕」と名乗るその男に、なぜか心を惹かれていくが……。悪縁により短命な家系に生まれた不運な娘を救うべく、謎の修験者が施す大いなる“秘術”とは? ふたりの運命は?【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー28件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

いいですねぇ

2017/08/11 16:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

帰燕様素敵・・・。
お輪ちゃんもけなげなことときたら。
お互いを思いやる控えめな気持ちのやり取りがたまらなくきゅんとなります。
悪い人が出てこないのもいいところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/25 16:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/27 14:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/17 08:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/31 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/19 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/21 16:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/22 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/06 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/02 10:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/08 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/20 17:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/14 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/07 22:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/10 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む