サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ホリデー・イン(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/07
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/218p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-790824-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ホリデー・イン (文春文庫)

著者 坂木司 (著)

おかまのジャスミンが拾った謎の中年男の正体は? 完璧すぎるホスト・雪夜がムカつく相手って? 新米宅配ドライバー沖田大和と息子・進の奮闘を描く「ホリデー」シリーズのスピンア...

もっと見る

ホリデー・イン (文春文庫)

594(税込)

ホリデー・イン

500 (税込)

ホリデー・イン

ポイント :4pt / 紙の本より94おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

おかまのジャスミンが拾った謎の中年男の正体は? 完璧すぎるホスト・雪夜がムカつく相手って? 新米宅配ドライバー沖田大和と息子・進の奮闘を描く「ホリデー」シリーズのスピンアウト短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

「初めまして、お父さん」。
元ヤンでホストの沖田大和の生活が、しっかり者の小学生・進の登場で一変! 思いもよらず突然現れた息子と暮らすことになった大和は、宅配便会社「ハニー・ビー・エクスプレス」のドライバーに転身するが、荷物の世界も親子の世界も謎とトラブルの連続。
宅配便会社の仲間や、ホストクラブ経営者のおかま・ジャスミン、ナンバーワンホストの雪夜らも巻き込んでの、大騒動を描いた『ワーキング・ホリデー』が刊行されたのは2007年。その後の大和と進の物語を書いた『ウィンター・ホリデー』が2012年、同年には『ワーキング・ホリデー』が映画化され、文庫も含め「ホリデー」は人気シリーズへと成長。

本書には親子の物語ではなく、彼らを取り巻く人々の物語、いわば「ホリデー」シリーズの外伝ともいえる6つの短編が収録。

①「ジャスミンの部屋」 …… ジャスミンが拾った謎の中年男の正体は?
②「大東の彼女」 …… お気楽フリーターの大東の家族には実は重い過去があった
③「雪夜の朝」 …… 完璧すぎるホストの雪夜にだってムカつく相手はいるんだ!
④「ナナの好きなくちびる」 …… お嬢さまナナがクラブ・ジャスミンにはまった理由
⑤「前へ、進」 …… まだ見ぬ父を探し当てた小学生の進むの目の前には――
⑥「ジャスミンの残像」 …… ヤンキーだった大和とジャスミンの出逢いの瞬間

ハートウォーミングな6つの物語。

作家生活15周年を記念した4社合同企画のチラシ「坂木司特別便〈ホリデーが肉だと先生が困る〉」が、初版限定で挟み込まれてます。

解説・藤田香織【商品解説】

おかまのジャスミンが拾った謎の男の正体は? 完璧すぎるホスト・雪夜のムカつく相手は? 人気登場人物達の過去の秘密を描く6篇。【本の内容】

収録作品一覧

ジャスミンの部屋 7−34
大東の彼女 35−61
雪夜の朝 63−94

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価3.7

評価内訳

2017/06/06 08:31

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズの新作。
今作は、ヤマト進親子をとりまく仲間たちのスピンオフ短編集。
読んだあとに改めて過去の2作を読んだらまた別の感想を抱きそう。

2017/05/21 12:31

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズの登場人物達を主人公にした短編集のスピンオフ。
ジャスミンが大和と出会った話や、進が大和に会いに来るまでの決心などが描かれる。
本編では語られない、大和以外の登場人物たちの迷いなどが分かり、この作品を読むことで、さらにシリーズが好きになる。
ウインター・ホリデーのその後にも少し触れており、次作が出る時に、それぞれどうなっているのか、楽しみ。

2017/04/09 13:41

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズの主役以外の登場人物たちの短編集。本編では語られてなかったお話。なんとなく忘れてしまった人もいましたが、やっぱり坂木さんの文章は読みやすくて理解しやすい。心の隙間を埋めようとしたり、悩んだ姿が描かれてます。

2017/04/30 16:22

投稿元:ブクログ

坂木司のホリデー・インを読みました。
ワーキング・ホリデー、ウィンター・ホリデーの登場人物たちが主人公の短編集でした。

生まれて初めて父親のヤマトを訪ねてきた小学5年生、進。
進が現れたためホストから宅配便配達に仕事を変えたヤマト。
ヤマトと進の世話を焼くホストクラブの経営者ジャスミン、といった魅力的な登場人物たちが描かれています。
近所にいそうな人たちの物語を楽しみました。

2017/05/08 18:58

投稿元:ブクログ

01ジャスミンの部屋
02大東の彼女
03雪夜の朝
04ナナの好きなくちびる
05前へ、進
06ジャスミンの残像
ワーキング・ホリデー
ウインター・ホリデー
のスピンオフ短編作品
なんか登場人物たちが知ってて当たり前に書かれてたのはスピンオフだったからなのか。刊行順に読むべきだったなー、ワーキング、ウインターと順番にこれから買って読もうと思います。
ワーキングは、映画化もしてるようなので、そちらも観てみたいです。ジャスミン役ガレッジセールのゴリさんだった、足の綺麗なジャスミンになってるのかな、とてもみたい。

2017/04/24 19:24

投稿元:ブクログ

この本は、ワーキング・ホリデーと
ウインター・ホリデーのサイドストーリー
再読してから読んだら良かったな
サイドストーリーなのでちょっと物足りない感
ホリデーシリーズを読んでいない人は、?って感じだろうな
サイドじゃなくって、本シリーズが読みたいな

2017/05/07 17:58

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズのスピンオフ。このシリーズは脇役が本当に皆いい人ばかりで、誰を主人公に持ってきてもストーリーが気持ちよく成立します。もともと軽めのお話なので、この寄せ集め作品もサラッと読みました。スピンオフにはちょうど良い軽さです。
ただ、脇キャラって脇だから光って見えたのかなと思う方々も。ジャスミンは味があって好きなキャラなんですが、だからこそ彼視点でのお話はモヤモヤ……特にラストに持ってきた大和との出会い話。ジャスミンってトランプのジョーカーみたいなキャラですよね、誰と組ませてもコンビが成立する。だから単体でも面白いってわけではなくて、なんだかどこかが物足りなかったです。ジャスミンの一人称はあんまり読みたくなかったかな。なんとなく気まずい感じがしました。知りたくなかったことを知ってしまった感じ。逆に大東と雪夜のストーリーはちょっと二人の見方が変わりました。もしまたホリデー続編が出たら注目してしまうかもしれません。画面(紙面?)に出てきてない時は何やってるんだろうなーとか思うかも。

2017/04/15 15:30

投稿元:ブクログ

だからもっと早く文庫化してほしかったのさ。

ホリデーシリーズ読み終わってからずーっと
このスピンオフが文庫になるのを
心待ちにしていたのに。

読んだ頃のあのあったかさに戻ろうと思ったら
もう一度読み直さなくちゃ。。。

2017/05/01 22:54

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズの主人公の周囲の人たちのお話。少し寂しく,優しい話が多かった。もう一度,ホリデーシリーズを読み返したくなった。

2017/04/10 00:37

投稿元:ブクログ

ホリデーシリーズスピンオフ。さらさらっと読めて良かったんだけど、本編を大分忘れてるので本編再読してからもっかい読もうかな。やっぱりジャスミンが好き。

2017/04/07 16:58

投稿元:ブクログ

【大人気「ホリデー」シリーズからスピンオフ短篇集】おかまのジャスミンが拾った謎の男の正体は? 完璧すぎるホスト・雪夜のムカつく相手は? 人気登場人物達の過去の秘密を描く六篇。

2017/05/07 18:52

投稿元:ブクログ

単行本で読了済み。再読。私の中では元気がないときの坂木さん。疲れたときに少しホッとするというか、ギスギスが少しおさまります。登場人物同士の関係がすごく好きです。羨ましささえ感じます。『ワーキングホリデー』、また読もう。文庫本は中に坂木司特別便という別紙が入っていて得した気分です。続きは『僕と先生』に入っているらしく文庫本買わなくちゃ!