サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 歴史
  5. えにし書房
  6. 日本古代史集中講義 天皇・アマテラス・エミシを語る

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本古代史集中講義 天皇・アマテラス・エミシを語る
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/01
  • 出版社: えにし書房
  • サイズ:19cm/208p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-908073-37-3
  • 国内送料無料

紙の本

日本古代史集中講義 天皇・アマテラス・エミシを語る

著者 林 順治 (著)

私たちはどこから来たのか? 「日本」そして「私」の源流を遡った、古代史の真実を熱く語る講義録。「隅田八幡鏡と継体天皇」「アマテラスの正体」など4つの講義と附章「万世一系天...

もっと見る

日本古代史集中講義 天皇・アマテラス・エミシを語る

1,944(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

私たちはどこから来たのか? 「日本」そして「私」の源流を遡った、古代史の真実を熱く語る講義録。「隅田八幡鏡と継体天皇」「アマテラスの正体」など4つの講義と附章「万世一系天皇の歴史と津田左右吉」を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本国家の起源は? 日本人の起源は? そして私の起源は? 古代史の欺瞞を正し、明確な答えを導き出しながら学界からは黙殺される石渡信一郎氏による一連の古代史関連書の多くに編集者として携わり、氏の説に独自の視点を加え、深化させ、自らも約20点の古代史本をものした著者によるわかりやすい講義録。【商品解説】

目次

  • 第Ⅰ章 隅田八幡鏡と継体天皇
  • 1 皇紀二六○○年と〈私〉
  • 2 日本国家の起源=万世一系天皇の物語
  • 3 冊子『国宝人物画像鏡の出土地「妻之古墳」の研究』
  • 4 私の出版経歴と三一書房創業者竹村一と日本消費者連盟
  • 5 『あぶない化粧品』の著者にして友人の船瀬俊介さん
  • 6 原田大六の『邪馬台国論争』と菅江真澄の郷土史
  • 7 石渡信一郎の『応神陵の被葬者はだれか』
  • 8 私家版『日本古代王朝の成立と百済』の挨拶状
  • 9 隅田八幡鏡銘文はいかに解読されたか

著者紹介

林 順治

略歴
〈林順治〉1940年東京生まれ。早稲田大学露文科中退。三一書房取締役編集部長を務めた。著書に「馬子の墓」「義経紀行」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む