サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 学術文庫の通販
  5. KADOKAWAの通販
  6. 角川ソフィア文庫の通販
  7. 日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」(角川ソフィア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」 (角川ソフィア文庫)

著者 網野善彦 (著)

日本の資本主義は、鎌倉仏教の隆盛とともに産声をあげた! 中世日本の屋台骨(金融・商業・交通・技術等)を支えた宗教者の世界を描いた網野史学の名著。【「TRC MARC」の商...

もっと見る

日本中世に何が起きたか 都市と宗教と「資本主義」 (角川ソフィア文庫)

950(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本の資本主義は、鎌倉仏教の隆盛とともに産声をあげた! 中世日本の屋台骨(金融・商業・交通・技術等)を支えた宗教者の世界を描いた網野史学の名著。【「TRC MARC」の商品解説】

「なぜ、平安末・鎌倉という時代にのみ、すぐれた宗教者が輩出したのか」。高校教諭時代、教え子から問われて以来30年余、通説を覆す数々の研究の過程で見えてきたものとは何か。「無縁」論から「資本主義」論へ――対極に考えられてきた、宗教と経済活動との関わりを解明。中世社会の輪郭を鮮明に描くと共に、国民国家という枠組をも超えてゆくべき、現代歴史学の課題を提言。網野史学の全容を俯瞰できる名著。解説/呉座勇一

【序にかえて】
絵師の心 一遍と「乞食非人」  

【1 境界】
境界に生きる人びと 聖別から賎視へ  
中世の商業と金融 「資本主義」の源流  
補論 市の思想 〔対談者・廣末保氏〕  

【2 聖と賎】
中世における聖と賎の関係について  
中世における悪の意味について  

【3 音と声】
中世の音の世界 鐘・太鼓・音声  

【4 宗教者】
一遍聖絵 過渡期の様相  

【あとがきにかえて】
宗教と経済活動の関係  

初出一覧  
解説 呉座勇一【商品解説】

目次

  • 【序にかえて】
  • ○絵師の心 一遍と「乞食非人」  
  • 絵師が描けなかったもの/『一遍聖絵』を読む
  • 【1 境界】
  • ○境界に生きる人びと 聖別から賎視へ  
  • 自然と人間との境/境界的な行為としての交易/出挙――神物を貸し付ける/芸能と神仏/律令国家とのせめぎ合い/神仏、天皇に直属/聖なるものの「奴隷」/職能集団の形成/勧進が名目の貿易/東国と西国の違い/「資本主義」の源流/神仏の権威の低落/宗教と資本主義
  • ○中世の商業と金融 「資本主義」の源流  
  • 百姓の虚像と実像/米・絹・布も貨幣/信用経済の展開/海辺の百姓/山中・平地の百姓/僧侶・山臥の代官/荘園経営の日常/経営を円滑に行う能力/二十一世紀への課題

著者紹介

網野善彦

略歴
1928年山梨県生まれ。東京大学文学部卒業。都立北園高校教諭、名古屋大学文学部助教授、神奈川大学短期大学部教授、同大学経済学部特任教授を歴任。専門は日本中世史、日本海民史。著書に『日本中世の非農業民と天皇』『無縁・公界・楽』『異形の王権』『蒙古襲来』『日本の歴史をよみなおす』『日本社会の歴史(上・中・下)』『「日本」とは何か』『歴史と出会う』『海民と日本社会』ほか多数。2004年逝去。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/08/18 17:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る