サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ルドルフとイッパイアッテナ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ルドルフとイッパイアッテナ
ルドルフとイッパイアッテナ ルドルフとイッパイアッテナ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/21
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:15cm/174p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-250088-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ルドルフとイッパイアッテナ (講談社英語文庫)

著者 斉藤 洋 (著),岩渕 デボラ (訳),遠田 和子 (訳)

ひょんなことから長距離トラックに乗って東京にやってきた黒猫のルドルフ。地域のボス猫で人間の文字が読み書きできる「イッパイアッテナ」たちと出会い、野良猫として生活し始めるこ...

もっと見る

ルドルフとイッパイアッテナ (講談社英語文庫)

842(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ひょんなことから長距離トラックに乗って東京にやってきた黒猫のルドルフ。地域のボス猫で人間の文字が読み書きできる「イッパイアッテナ」たちと出会い、野良猫として生活し始めることになり…。児童文学の名作の英語版。【「TRC MARC」の商品解説】

 児童文学の名作で、2016年には映画化もされた『ルドルフとイッパイアッテナ』が読みやすい英語になって登場! ルドルフたちの生活が、生き生きとした英訳で立ち現われます。
 主人公は、ひょんなことから長距離トラックに乗って東京の足立区にやってきた黒猫のルドルフ。地域のボス猫で人間の文字が読み書きできるイッパイアッテナや、ぶち猫のブッチーらと出会い、飼い猫だったルドルフは野良猫として生活し始めることになります。
 猫たちの冒険と友情、そしてルドルフがたくましく成長していく姿を描いた本作を、やさしい英語で楽しめるのが本書です。巻末には注釈がついているので、辞書なしですらすら読めます。
 大人も子どもも楽しめるこの一冊。英語の勉強として、または純粋な読書の一部として、ぜひどうぞ。【商品解説】

著者紹介

斉藤 洋

略歴
1952年、東京都生まれ。中央大学大学院文学研究科修了。86年、『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞受賞、同作でデビュー。88年、『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞受賞。91年、路傍の石幼少年文学賞受賞。2013年、『ルドルフとスノーホワイト』で野間児童文芸賞受賞。他の作品に「ペンギン」シリーズ、「おばけずかん」シリーズ(以上すべて講談社)、「ナツカのおばけ事件簿」シリーズ(あかね書房)、「白狐魔記」シリーズ(偕成社)など、多数ある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)