サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. メンタルトレーナーが教える子どもが伸びるスポーツの声かけ 子どもの心を整える36の言葉

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

メンタルトレーナーが教える子どもが伸びるスポーツの声かけ 子どもの心を整える36の言葉
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/17
  • 出版社: 池田書店
  • サイズ:19cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-262-16560-8
  • 国内送料無料

紙の本

メンタルトレーナーが教える子どもが伸びるスポーツの声かけ 子どもの心を整える36の言葉新刊

著者 辻 秀一 (著)

メンタルトレーナーの著者が、スポーツの現場でありがちな声かけを挙げながら、脳や心の仕組みの基礎的知識を解説。そのうえで子どもがスポーツに夢中になる声かけや、パフォーマンス...

もっと見る

メンタルトレーナーが教える子どもが伸びるスポーツの声かけ 子どもの心を整える36の言葉

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

メンタルトレーナーの著者が、スポーツの現場でありがちな声かけを挙げながら、脳や心の仕組みの基礎的知識を解説。そのうえで子どもがスポーツに夢中になる声かけや、パフォーマンスが上がる声かけを提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

今、親は子どものスポーツの応援に熱心。
運動会はもちろん、部活の練習試合にも親が応援にいくことが増えています。
しかし、「しっかりやりなさい!」「なかなか勝てないね…」など親の声掛けは、
応援のはずが、子どもにプレッシャーをかけ、やる気を失わせています。

本書は、子どものスポーツを応援する親、コーチ、部活の顧問、体育の先生に向けて、
子どもが伸び伸びとスポーツに熱中できる声かけや応援を紹介する本です。

トップアスリートからビジネスパーソンまで幅広い指導経験があるメンタルトレーナー、
辻秀一氏が、スポーツの現場でありがちな声かけを挙げながら、
心についての基本的な考え方を紹介し、
子どもがスポーツに夢中になる声かけや、
パフォーマンスが上がる声かけを提案していきます。

子どもの心を整え、強くする言葉が満載です!


【たとえばミスをしたときに…】
×「気にしないで!」(逆に気になる) 
×「なにやってんだ!!」(子どもが委縮する。過去にとらわれる) 
〇「今、ここに集中!」(目の前のことに集中できる)

「ドンマイ!気にしないで」は、逆に気になる!?

この「気にする」、「気にしない」という表現はかなりのクセモノです。
優しさのつもり、配慮のつもりが、相手にはまったくその逆効果をもたらしてしまう
隠れたノンフローワードだからです。
例えば自分がミスをしたとき。「気にするなよ」と言われて、そのとおり、
気にならなくなったことってありますか?(中略)
ですから、もし試合中に子どもがミスをしたのを見たとしたら、
私だったらこう言います。
「次! 次!」「今ここに集中!」
試合中はとにかく前を向き、今、これからのプレイに集中する。
時計の針はどんどん進んでいます。失敗を悔やんでいる暇などないのです。
(本文より)【商品解説】

目次

  • 第1章 声かけの基本
  • 第2章 試合前の声かけ
  • 第3章 試合中の声かけ
  • 第4章 ハーフタイムの声かけ
  • 第5章 試合後の声かけ
  • 第6章 練習中の声かけ
  • 第7章 ケース別 声かけスキルアップ術

著者紹介

辻 秀一

略歴
〈辻秀一〉1961年東京都生まれ。北海道大学医学部卒業。スポーツドクター。株式会社エミネクロス代表。セミナー・講演活動・ワークショップを年間200回以上開催。著書に「スラムダンク勝利学」他。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

スポーツ医学・理論 ランキング

スポーツ医学・理論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む