サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
新書

紙の本

聖の社会学 (イースト新書)

著者 勝 桂子 (著)

「墓じまい」「寺院消滅」に揺れる現代日本人の精神のよりどころは何処にあるのか。苦悩する人々に仏の教えを伝える「聖」。生老病苦を解き、「なぜ生きる?」に応える現代の「聖」と...

もっと見る

聖の社会学 (イースト新書)

税込 998 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「墓じまい」「寺院消滅」に揺れる現代日本人の精神のよりどころは何処にあるのか。苦悩する人々に仏の教えを伝える「聖」。生老病苦を解き、「なぜ生きる?」に応える現代の「聖」と出会うための処方箋。【「TRC MARC」の商品解説】

「墓じまい」「寺院消滅」に揺れる現代日本人の精神のよりどころは何処にあるのか
生老病苦を解き、「なぜ生きる?」に応える
私心を捨てた現代の聖を探せ!
戦後復興による経済成長が一九八〇年代で終わりを告げ、バブル崩壊後の停滞期に入ると、平均的な家庭では、故人の供養のために払える原資が薄くなった。給与は上がらないのに、闘病や介護で資産は激減。子どもたちの教育にかかる金額も尋常でない。その結果が、家庭葬や直葬など、縮小化された葬儀であり、「寺離れ」「墓じまい」の大流行である。
昭和の慣習の礎を失った現代日本人がメンタルヘルスに問題を抱えていることも、葬儀や供養の簡略化・個人化と無関係ではない。多忙な現代社会において、生きる実感を取り戻し、「いかに生き、いかに死者を弔うべきか」を示唆する聖と出会うための処方箋!【商品解説】

「墓じまい」「寺院消滅」に揺れる現代日本人の精神のよりどころは何処にあるのか生老病苦を解き、「なぜ生きる?」に応える私心を捨てた現代の聖を探せ!【本の内容】

著者紹介

勝 桂子

略歴
〈勝桂子〉1965年東京都生まれ。国際基督教大学教養学部社会科学科にて仏教思想史を専攻。行政書士、葬祭カウンセラー、ファイナンシャル・プランナー。こちらOK行政書士事務所開業。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

仏教文化に関する一考察としては、秀逸。

2017/10/14 15:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:我らが南海ホークス - この投稿者のレビュー一覧を見る

新書とはいえ、非常に歯ごたえのある内容でした。みなさまの周りにも、建物ばかり、立派で活動していないお寺が多数、おありだと思いますが、そうした当人たちと縁の切り方であったり、関わり方、さらには、僧侶という名の当事者たちの今後の身の振り方についても、言及している、イチオシの書です。著者の勝さんは、行政書士業務の傍ら、お寺との付き合い方も指南する稀有な存在です。学歴の面でも面白く、国際基督教大学で、仏教思想史を専攻した変わり種でもあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/14 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。