サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ(光文社新書)
育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ(光文社新書) 育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ(光文社新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/16
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社新書
  • サイズ:18cm/258p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-03977-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ (光文社新書)

著者 浜屋 祐子 (著),中原 淳 (著)

残業大国・日本の働き方は、共働き世帯が変えていく。「育児経験がリーダーシップ促進など、ビジネスパーソンによい影響を与える」という研究を元に、未来の働き方を考える。家庭・仕...

もっと見る

育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ (光文社新書)

821(税込)

育児は仕事の役に立つ~「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ~

821 (税込)

育児は仕事の役に立つ~「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ~

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

残業大国・日本の働き方は、共働き世帯が変えていく。「育児経験がリーダーシップ促進など、ビジネスパーソンによい影響を与える」という研究を元に、未来の働き方を考える。家庭・仕事・子育てがうまく回るノウハウも満載。【「TRC MARC」の商品解説】

好調の女性月刊誌「VERY」世代を、学問的知見から後押しするまったく新しい「育児本」【本の内容】

著者紹介

浜屋 祐子

略歴
〈浜屋祐子〉東京大学大学院修士課程修了(学際情報学)。経営教育事業に携わる。
〈中原淳〉1975年北海道生まれ。東京大学大学総合教育研究センター准教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/28 19:37

投稿元:ブクログ

育児に関係のない人でもマネジメント本としても読んでみるといい思う。
育児も母親1人がやるのではなく、夫や両親、保育園やベビーシッターなどの手を借りながら、「チーム育児」をしていく。
チーム育児をしていくためには、
①共通目標
②コミュニケーション力
③夫婦の育児に対する貢献度
またお互いのスケジュールのすり合わせなど
育児をチームでやれば仕事で必要なマネジメント能力つく。
そのためには、一人で抱え込まない。
育児シャドーワークの「見える化」やチルドレンファーストではなくファミリーファースト
子供は寝付かなかいことやいきなり風邪をひいたりする。
これも緊急時のマネジメント対応能力強化につながるらしい。あと、PTAは様々な人が集まるダイバーシティの場でそこでいろいろな経験をする機会にもなるとな。
ここまで言うと言い過ぎかもしれないけど
確かに「チームで育児」をやっている人はマネジメント能力があると思う。メリハリをきかせて仕事をやっていると思う。
「チーム育児」ができるから「仕事」ができるのか
「仕事」ができるから、「チーム育児」ができるのか
という話も出てきそうだけど、これからは「チーム育児」の社会になって欲しい。

2017/04/13 06:44

投稿元:ブクログ

共働きのママ友と話しているような感覚で「わかる、わかるぅ」と共感しながら読んだ。大切なことは、何よりもコミュニケーション、家庭では夫との、職場では同僚・上司とのコミュニケーションを気持ちよく、進めること、そして抱え込まない。家庭外の協力者(保育園など)ともコミュニケーションを積極的に(自ら率先して)行い、信頼して任せる、ということを繰り返す。
この本は主に夫婦ともに正社員の共働き家庭を対象としているが、むしろ夫が正社員、妻が非正規雇用のパートやバイトで子どもが二人、妻は下の子が3歳~小学生になるくらいまでは専業主婦で、ある程度大きくなったら非正規雇用で働く、というのが世間一般の主流のような印象を持っている。キャリアを中断して、5~10年のブランクがあり、復帰後の仕事がコンビニやスーパーのレジ、クリーニング店や昼間の飲食店の店員、そういう兼業主婦が非常に多いように思う。本当は働きたくないんだけれど、教育費やローンの返済など家計の一助になればという意識である種、お金のためだけに働いている様子。だから、仕事への熱意も低いし、ときに、働くということに前向きになれていないと思われる言動も見受けられる。仕方なく働いてます、というオーラをまとっている。正社員で子育てとの両立に葛藤しながら、へとへとになって働くよりも、適度な負荷で(例えば週3、昼間だけとか)働いた方が、家庭は円満で子どもへの負担も少ないのかもしれないが(小さいときに親から引き離され寂しい想いをすることもない)、キャリアを中断した女性に待っている現実があまりにも切なすぎると思ってしまう。

2017/05/26 16:44

投稿元:ブクログ

友人に勧められ読了。
何年か前に会社で「仕事に効く育児」というテーマで発表をしたことがあり、仕事と育児のポジティブな相互関係を考えるというスタイルがしっくりきた。

私の経験では育児と仕事を両立することで「段取り力」が自然とみにつく。
あとは、PTA。
ほんっとうに色んなひとがいるなかで合意形成していくやり方は仕事に役に立つし、
営業のひとからは「そうやって話すとわかりやすいなー!」
専業主婦さんからは「日々の話題や振り方や気遣いうまいなー、見習おう」というかんじで勉強してます。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む