サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 金田一少年の事件簿R 12 (講談社コミックスマガジン)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

金田一少年の事件簿R 12 (講談社コミックスマガジン)(少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/17
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 少年マガジンKC
  • サイズ:18cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-395917-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

金田一少年の事件簿R 12 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)新刊

著者 天樹征丸 (作),さとうふみや (画)

高校2年生の金田一一(はじめ)は、いつもは気の抜けたひょうきん者だが、実は、かの名探偵・金田一耕助の孫! ひとたび事件に関われば、明晰な推理力で犯人が仕掛けた難解なトリッ...

もっと見る

金田一少年の事件簿R 12 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

463(税込)

金田一少年の事件簿R(12)

432 (税込)

金田一少年の事件簿R(12)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「金田一少年の事件簿R 12 (講談社コミックスマガジン)」が含まれるセット商品

金田一少年の事件簿R(週刊少年マガジンKC) 12巻セット(少年マガジンKC)

金田一少年の事件簿R(週刊少年マガジンKC) 12巻セット

  • 天樹征丸 原作
  • 評価4.4
  • 税込価格:5,56051pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

高校2年生の金田一一(はじめ)は、いつもは気の抜けたひょうきん者だが、実は、かの名探偵・金田一耕助の孫! ひとたび事件に関われば、明晰な推理力で犯人が仕掛けた難解なトリックに、幼なじみの七瀬美雪と共に挑んでいく!! タイトル新たに、パワーアップ!! 一(はじめ)の名推理がますます冴え渡る!!

その島には悲しみ嘆くような海の魔女、セイレーンの「泣き声」が響く───。剣持警部に付き合い、絶海の孤島、聖恋島での釣り大会に参加した美雪とハジメは、嵐のただ中で、凄惨な連続殺人に巻きこまれる。悲しきセイレーンの歌声は、人を死に誘う、葬送曲なのか───!?【商品解説】

目次

  • 聖恋島殺人事件 第1 話
  • 聖恋島殺人事件 第2 話
  • 聖恋島殺人事件 第3 話
  • 聖恋島殺人事件 第4話
  • 聖恋島殺人事件 第5 話
  • 聖恋島殺人事件 第6 話
  • 聖恋島殺人事件 第7 話
  • 聖恋島殺人事件 第8話
  • 聖恋島殺人事件 第9 話

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「あのセイレーンの歌声に意味があるって?」

2017/05/06 12:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回のトリック、分かっちゃったかも…。って、ぼく程度に分かってはいけないなぁ~、とうとうネタが付きましたか、長いこと続いてるもんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/04/29 14:21

投稿元:ブクログ

聖恋島が今回の事件の舞台です。

この島で一人で住んでいる霧声お婆さんが
墓標の島と例えた事が印象的でした。
第二次世界大戦後に米軍がこの島を占領した時に、
人の鳴き声に聞こえた事から畏怖を込めて『Seirēn Island』と呼び始めた事が、島の名前の由来だそうですが、
それ以前の島名は何だったのかが気になります。

一が最後に『犯人かも知れない人間が一人いた』と言っていたので、読み返してみても犯人が誰だか見当がつきません…。
次巻での真相を楽しみにしています。

2017/04/22 19:48

投稿元:ブクログ

 RがついてもR指定じゃない、少年の事件簿12巻。
 聖恋島殺人事件編が一話からはじまり解決に至っていないあたりで終了。
 シリーズも長くなると、マンネリ化してくるもので、いつもの調子でいつもな感じに展開する。
 露骨にトリック仕掛けてます!思惑にハマってます!な展開で、ごにょごにょ。
 もちろんミステリなので、それでも結末が面白ければいいんだけどね。

 テレビ局の人…プロデューサーとカメラマンの二人できて、誰が編集するんだろう・・・。
 このプロデューサー自身は編集も編集の指示も出さないようだしね。
※普通こういう場合ディレクターがカメラを回す。
 ってか1カメで4組の釣り大会押さえる気だったのか。
 カメラ一台で処理するのに、演者にピンマイク付けないでどうやって音声拾うつもりなのか。
 これは伏線なのか!

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む