サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0923-24)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 講談社の通販
  6. ブルー・バックスの通販
  7. 生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/19
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: ブルー・バックス
  • サイズ:18cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-502010-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像 (ブルーバックス)

著者 武村政春 (著)

今注目を集める、あるウイルスの祖先が、人類の〈共通祖先〉に感染し、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらした!? 日本初の巨大ウイルス=トーキョーウイルスの発見...

もっと見る

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像 (ブルーバックス)

税込 1,078 9pt

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像

税込 1,078 9pt

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 32.0MB
Android EPUB 32.0MB
Win EPUB 32.0MB
Mac EPUB 32.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今注目を集める、あるウイルスの祖先が、人類の〈共通祖先〉に感染し、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらした!? 日本初の巨大ウイルス=トーキョーウイルスの発見者が語る、生物進化のアナザーヒストリー。【「TRC MARC」の商品解説】

数十億年前、いま最も注目を集めるあるウイルスの祖先が誕生した。ヒトや細菌とは遺伝的系統を異にする彼らが、私たちの〈共通祖先〉に感染し、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらした!?そして、その子孫たる「巨大ウイルス」が明らかにする、生命と進化の知られざるからくりとは?日本初の巨大ウイルス=トーキョーウイルスの発見者が語る、生物進化のアナザーヒストリー。


生命への見方ががらりと変わる!

進化とは何か?
ウイルスはそれにどう関わったか?
そして生命とは?
「常識が覆る快感」を味わう、極上の生命科学ミステリー。


巨大ウイルスが引き起こす「コペルニクス的転回」!

数十億年前、いま最も注目を集めるあるウイルスの祖先が誕生した。

ヒトや細菌とは遺伝的系統を異にする彼らが、私たちの〈共通祖先〉に感染し、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらした!?

そして、その子孫たる「巨大ウイルス」が明らかにする、生命と進化の知られざるからくりとは?

日本初の巨大ウイルス=トーキョーウイルスの発見者が語る、生物進化のアナザーヒストリー。【商品解説】

私たち生物は「ウイルス活動の副産物」にすぎない!? 常識破りの新ウイルス=「巨大ウイルス」が解き明かす生命科学ミステリー。【本の内容】

目次

  • はじめに 巨大ウイルスが問いかける「謎」
  • 第1章 巨大ウイルスのファミリーヒストリー
  •     ――彼らはどこから来たのか
  • 第2章 巨大ウイルスが作る「根城」
  •     ――彼らは細胞の中で何をしているのか
  • 第3章 不完全なウイルスたち
  •     ――生物から遠ざかるのか、近づくのか
  • 第4章 ゆらぐ生命観
  •     ――ウイルスが私たちを生み出し、進化させてきた!?

著者紹介

武村政春

略歴
〈武村政春〉1969年三重県生まれ。名古屋大学大学院医学研究科修了。医学博士。東京理科大学理学部第一部教授。専門は巨大ウイルス学、生物教育学など。著書に「DNA複製の謎に迫る」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

ウィルスを視点に進化を考えたユニークな生命科学ミステリー読本です。

2020/01/28 09:59

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、誰にでもわかる言葉で様々な情報・知識を提供してくれる大人気の講談社のブルーバックス・シリーズの一冊で、同巻は生物進化について、これまでとは別のウィルスの視点から語られた貴重な書です。同書では、ヒトや細菌とは遺伝的系統を異にするウィルスが、私たちの共通祖先に感染して、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらしたという事実を基礎にして、その子孫たる「巨大ウイルス」というものを明らかにした、生物進化を語ったもう一つの科学的お話しです。同書を読むと、これまでの生命への見方が一変します。進化とは何なのか、ウイルスはそれにどう関わってきたのか、そして生命とはどういうものなのか、を改めて深く考えさせてくれるユニークな生命科学ミステリー読本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

巨大なウイルス

2021/01/29 08:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:福原京だるま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ウイルスといえば電子顕微鏡でしか見ることができない微小なものというイメージだったが、光学顕微鏡で見える細菌サイズのものもいるということに驚いた。
ウイルスが増殖する仕組みとして細胞性生物の中にウイルス工場のような区画された部分を作ってそこでウイルスのDNA(またはRNA)が作成されているということがわかった。
そして原核生物から真核生物に進化する時に獲得した核膜がこのウイルス工場に由来するのではないかという新説と唱えておられ今までの常識が覆された思いがした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

この星の主役は

2020/05/15 16:00

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

ウイルスを死滅することが人類の使命という、これまでの考え方を覆す発想が大胆です。ウイルスこそが進化の中心であり、更には生物との共生という未来を見据えていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

巨大ウイルスから入って、生命とは何かを揺るがす様々な事実

2020/04/10 17:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:y0a - この投稿者のレビュー一覧を見る

普通の細胞と同じくらいに大きなウイルスがあるって??(巨大ウイルス)
しかも実は、それがけっこうあちこちにあるって?
という驚きから始まって、生物進化の大元の時点で、もしかするとウイルスの立ち位置や役割が、現在のイメージと大きく異なる働きをしたのかも知れない、という仮説に話が進んでいく。
ウイルスの粒子だけ見ると生物の定義に当てはまらないけれど、細胞に感染してウイルス自身を複製している状態を「ヴァイロセル」と考えて、これがウイルス本体だ!と見れば、生物とみなせるんじゃないか、という新仮説など、いろいろ出てきて面白い。

コロナ流行のおかげで、ウイルス=悪者イメージになりがちだけれど、そうではなく、生物界に独特の位置を占める、まだまだ未知の存在と見えてくるかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/10 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/14 16:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/23 07:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/12 13:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/04 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/31 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/16 16:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/30 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/21 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/30 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/09 14:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。