サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

BUTTER

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 44件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/21
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/460p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-335532-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

BUTTER

著者 柚木 麻子 (著)

結婚詐欺の末、男性3人を殺害したとされる容疑者・梶井真奈子。30代の女性記者・里佳は梶井への取材を重ねるうち、欲望と快楽に忠実な彼女の言動に翻弄されるようになっていく…。...

もっと見る

BUTTER

1,728(税込)

【ポイント30倍】BUTTER

1,382 (税込)

【ポイント30倍】BUTTER

ポイント :12pt / 紙の本より346おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

結婚詐欺の末、男性3人を殺害したとされる容疑者・梶井真奈子。30代の女性記者・里佳は梶井への取材を重ねるうち、欲望と快楽に忠実な彼女の言動に翻弄されるようになっていく…。『小説新潮』連載を加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

木嶋佳苗事件から8年。獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを搦め捕っていく――。男たちから次々に金を奪った末、三件の殺害容疑で逮捕された女、梶井真奈子。世間を賑わせたのは、彼女の決して若くも美しくもない容姿だった。週刊誌で働く30代の女性記者・里佳は、梶井への取材を重ねるうち、欲望に忠実な彼女の言動に振り回されるようになっていく。濃厚なコクと鮮烈な舌触りで著者の新境地を開く、圧倒的長編小説。【商品解説】

木嶋佳苗事件から8年。獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを搦め捕っていく――読み進むほどに濃厚な味が広がる、圧倒的長編小説。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー44件

みんなの評価3.8

評価内訳

電子書籍

直木賞残念でした。

2017/07/22 17:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うみしま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっと読み続けている作家さんです。女子を書かせたら天下一品です。そんな柚木さんが、事件物?とびっくりしながら読み始めました。やはり女子の心理描写は天下一品で、グイグイ惹きつけられ、引き込まれました。直木賞獲る気なんだなとその気迫を感じました。今回賞は逃したけれど、新しい世界が拓けたのだと確信しました。これからも応援したい作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

カジマナレシピ

2017/07/16 19:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

こんな事件もあったなと思い出すぐらい記憶が彼方。でも、このカジマナに関わったら最後、骨の髄まで料理されちゃう感じなんでしょう。それがバターというこってり、まとわりつきメインにも脇にもなりうるものではまるんでしょう。まともに対峙すると怖いですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

バター味だが

2017/06/28 01:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

都内で起きた連続変死事件。交際相手の男性に美味い料理をふるまい続けた女が容疑者と目されている。拘置所に居るその女・梶井真奈子に接見し、インタビューに成功する週刊誌記者・町井里佳。実際にあった木嶋佳苗事件を題材にした小説で、柚木氏には珍しい重厚な長編だ。中高一貫の女子校、バブル期の生活、美食……柚木氏お得意のモチーフが凝縮された作品は、まさにバターの味だが、これを重厚と捉えるか、しつこいと受け止めるか、評価は難しい。460ページに及ぶ大作とはいえ、もう少し簡潔でもいい。バターを使った料理、ケーキが随所に散りばめられ、また「ちびくろさんぼ」も生かされている点は買うが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

バターライスが食べたくなる

2017/06/11 18:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

男性三人の殺害容疑で収監されてる女性と、彼女の実態に迫ろうとする女性記者の精神的攻防。
現実でも品薄なバターが実に効果的。バターライス、バタークリームのケーキ、フランス料理のこってりしたソース、ラーメンのバターましまし。
こってりしたバター臭い料理が食べたくなります。
醜い容姿である容疑者に幾人もの男性が手玉に取られたのか。あの容疑者を思い出しますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/07 07:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/09 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/20 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/24 16:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/17 06:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/01 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/14 10:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/21 17:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/18 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/12 14:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/21 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る