サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 和声の練習帖 鍵盤和声 手の形で和声感を身につける

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

和声の練習帖 鍵盤和声 手の形で和声感を身につける
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/20
  • 出版社: 音楽之友社
  • サイズ:26cm/103p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-276-10253-8
  • 国内送料無料

紙の本

和声の練習帖 鍵盤和声 手の形で和声感を身につける

著者 西尾 洋 (著)

和声を「手の形」で覚え、手の形が「音の響き」や「動き」と連動するまで“音に耳を傾ける”練習方法を採用した鍵盤和声の入門書。カデンツ・ユニットから、対位法と和声法の融合とい...

もっと見る

和声の練習帖 鍵盤和声 手の形で和声感を身につける

2,376(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

和声を「手の形」で覚え、手の形が「音の響き」や「動き」と連動するまで“音に耳を傾ける”練習方法を採用した鍵盤和声の入門書。カデンツ・ユニットから、対位法と和声法の融合といった実践的かつ専門的な領域まで網羅。【「TRC MARC」の商品解説】

本書は「規則に従って課題を解いていく」方法ではなく、「(いわゆる)正解を弾いて覚える」方法を採用した鍵盤和声の入門書です。和声を「手の形」で覚え、手の形が「音の響き」や「動き」と連動するまで“音に耳を傾ける”練習を繰り返しながら、和声を身体に染みこませていくことを学習の第1段階としています。それは、この体験の蓄積がない限り、和声法の教科書と向き合っても、実際の演奏や鑑賞に生きる和声感が身につくことはないという考えに基づいています。カデンツ・ユニットによる課題から始まり、後半では実践的かつ専門的な領域にまで踏み込んでいきます。本来なら何年もかけて辿る和声学習の道程が1冊にまとめられているのは、行く先に待ち構える崖にひるむのではなく、崖を越えた先に広がる未知の景色に期待をふくらませつつ楽しく勉強を進めていってほしいという著書の願いからです。すぐに、そして長きにわたって使える新感覚の和声本です。
【商品解説】

目次

  • 第1章 カデンツ・ユニットで覚える鍵盤和声
  • 第2章 数字付低音
  • 第3章 単旋律
  • 第4章 二声対位法
  • 第5章 対位法と和声法の融合
  • 補遺1 各作曲家の音楽を和声で考える
  • 補遺2 和声学習について考える

著者紹介

西尾 洋

略歴
〈西尾洋〉1977年埼玉県生まれ。ドイツ・リューベック音楽大学大学院作曲専攻修了。作曲家。上野学園大学准教授。ヤマハ音楽能力検定試験官。著書に「楽譜の向こう側」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

音楽理論 ランキング

音楽理論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む