サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. わが家で最期を。 家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

わが家で最期を。 家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/11
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:19cm/224p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-388551-5
  • 国内送料無料

紙の本

わが家で最期を。 家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得新刊

著者 千場 純 (著)

1000人を超える患者たちから教わったこととは? 在宅死率全国1位・横須賀の看取り医が、家族を安らかに看取り、自分の人生のゴールを安らかに迎えるための心得を伝える。【「T...

もっと見る

わが家で最期を。 家族の看取り、自分の“そのとき”に後悔しない50の心得

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1000人を超える患者たちから教わったこととは? 在宅死率全国1位・横須賀の看取り医が、家族を安らかに看取り、自分の人生のゴールを安らかに迎えるための心得を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

住み慣れた家で安らかな最期を迎えるには?

最期のときは、住み慣れたわが家で穏やかに迎えたい。
親や家族もそうして看取りたい。

多くの人の切実な願いは、団塊世代が後期高齢者になり「多死社会」を迎えるこれから、かなえることができるのか?
「できる」、と著者は答える。

わが家での看取りは病院よりお金がかからない。
ちゃんと家で亡くなれば、警察沙汰にはならない。
家族に迷惑をかけずにひっそり死ぬという考えこそ、実はいちばん迷惑。
既婚者で子どもがいたとしても最後はひとりで死ぬ覚悟が必要。
ひとりで死ぬことと、さみしく死ぬことは違う。
長生きすると、ラクに死ねる。
「あの世」はあると思ったほうが人生を終(しま)いやすい。

――など、在宅看取り医として、多くの亡くなった方から教わった大切なことを伝える一冊。





【編集担当からのおすすめ情報】
千場先生はおおらかな人柄で行政を含めた多職種をつなぎ、2016年に
横須賀市を在宅死率全国1位に導きました。(厚生労働省発表。人口20万人以上の都市で全国1位。)
その、在宅看取りの様子はTBS「報道特集」、朝日新聞「ひと」欄などで報道されています。


「白衣を脱いだ医療」が自らの役割だと語り、診療だけではなく、
看取り普及の出前出張講座やイベントを精力的に開催。
死がテーマでありながらユーモアあふれるトークで会場を沸かすことも。
本書はそんなユニークな先生による命のとじ方の心得帖です。
【商品解説】

目次

  • ◆はじめに
  • ◆1章 人生のゴールを安らかに迎えるための心得10
  • 心得1 人は必ず死ぬと肝に銘じておくべし
  • 心得2 自宅でひとりで死ぬ覚悟を持つ
  • 心得3 どこでどう死ぬかを考えておく
  • 心得4 死が怖いからこそ、「死」について学んでおく
  • 心得5 老衰で死ねなくても、長生きをするとご褒美があることを知る
  • 心得6 のぞむ死と現実の死は違う
  • 心得7 死に往くときに苦しいのは、肉体ではなく精神の苦痛である

著者紹介

千場 純

略歴
〈千場純〉名古屋大学医学部卒業。社会福祉法人心の会三輪医院院長。横浜市立大学医学部臨床教授(総合診療医学講座)。神奈川県横須賀市で「在宅看取り」の普及に取り組む。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

医学読みもの ランキング

医学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む