サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. WEB+DB PRESS Vol.98 特集Web開発基礎の基礎|Docker|AWSコスト削減

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

WEB+DB PRESS Vol.98 特集Web開発基礎の基礎|Docker|AWSコスト削減
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/22
  • 出版社: 技術評論社
  • サイズ:26cm/152ページ
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7741-8920-8
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

WEB+DB PRESS Vol.98 特集Web開発基礎の基礎|Docker|AWSコスト削減新刊

著者 WEB+DB PRESS編集部 (編)

Webアプリケーション開発のためのプログラミング技術情報誌。プログラミングを学ぶにあたって最初にやるべきこと、つまずきやすいところに焦点を当て、その「調べ方」から丁寧に解...

もっと見る

WEB+DB PRESS Vol.98 特集Web開発基礎の基礎|Docker|AWSコスト削減

1,598(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

Webアプリケーション開発のためのプログラミング技術情報誌。プログラミングを学ぶにあたって最初にやるべきこと、つまずきやすいところに焦点を当て、その「調べ方」から丁寧に解説。Dockerなども特集する。【「TRC MARC」の商品解説】

WEB+DB PRESSは、Webアプリケーション技術者のためのプログラミング技術情報誌です。
毎号、旬なネタの特集に加え、豪華執筆陣による連載も掲載中です。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/24 02:24

投稿元:ブクログ

今号の主な特集記事は、以下の3つ。

* Web開発の基礎について
* Docker入門
* AWS入門


まず、毎年4月にやっている新人向けの特集記事で、Web開発の基礎について。
開発環境の作り方、ライブラリの探し方・使い方、エラーの読み方等の解説である。

内容はというと、さすがに初心者向けすぎる内容で、さほど役に立つものはなかった。
と言うよりは、初心者に教えるべきなのは、もう少し違うことなのではないかと疑問になった。

例えば「良いコードとは何か」や「他人と上手く開発するためには」「見積もりのやり方」といったことである。
今回の記事の通りにやれば、プログラムを動かすことは出来るだろうが、それでは趣味の領域止まりである。
専門誌であるからには、もう少し「プロとしての心得」について解説してほしいものだと思った。


次にDockerとAWSの入門記事については、恥ずかしながらまるで知識が無かったため、非常にためになった。
記事を参考に始めからコマンドを試してみるだけで、最低限の知識を得ることはできた。

ネットにも同じような記事はたくさんあるが、やはり玉石混交といった所で、プロの編集の目を通したものは質が違う。
技術の背景、使い方、実例例等が一通り網羅されており、良い内容だった。


また特集以外では、「進化を先取る現場から」が面白かった。
Supership社の和田さんがスクラムの勘所について語っているが、これが実にためになった。

その内容は、
・スクラムは最初と最後をしっかりやれば大体うまく回る
・KPTを機会的にやるとどうしても険悪になるので、Keepをたくさん出すようにファシリテートする
・誰か一人その場で強く意思決定出来る人がいないと、無駄に話をしてしまいがち
等である。

特に最後の点に関しては、スクラムは「全員でやる」と言えば聞こえはいいが、得てして誰も責任を取りたがらず、無駄に議論だけを重ねてしまうという経験が自分にもあった。
そういった時に「今話しても決まらないから後にしよう」とか「これはもう無くてもいいんじゃない?」といった、スパッと見切りを付けてくれる人は非常に重要だ。

まさに経験者からしか出ない、素晴らしい知見だった。

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む