サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. FAIRY TAIL 61 (講談社コミックスマガジン)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

FAIRY TAIL 61 (講談社コミックスマガジン)(少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/17
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 少年マガジンKC
  • サイズ:18cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-395945-1
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

FAIRY TAIL 61 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)新刊

著者 真島ヒロ (著)

“魔導士ギルド”‥‥それは魔導士たちに探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、...

もっと見る

FAIRY TAIL 61 (講談社コミックスマガジン SHONEN MAGAZINE COMICS)

453(税込)

FAIRY TAIL(61)

432 (税込)

FAIRY TAIL(61)

ポイント :4pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「FAIRY TAIL 61 (講談社コミックスマガジン)」が含まれるセット商品

商品説明

“魔導士ギルド”‥‥それは魔導士たちに探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ、超ブッ飛んだお騒がせギルド「フェアリーテイル」だったのです!!

エルザとアイリーン…母と娘、哀しき因縁の決着! FT最強・ギルダーツ対スプリガン12最強・オーガスト、魔法界屈指の両雄対決! 戦場を奔走する“妖精軍師”・メイビス! 体内に潜む「竜の種」により意識を失っていたナツ、待望の復活! そして、待ち受けるゼレフの元にたどり着いたのは満身創痍の…!? 今日を生き抜き、明日をつかむ為、命を懸けて戦うFTの魔導士たち…ゼレフとの最終決戦は重大な局面へと突入!!【商品解説】

目次

  • 第519話 笑顔を見せて
  • 第520話 竜か悪魔か
  • 第521話 最強の魔導士
  • 第522話 グレイの切り札
  • 第523話 運命は燃えているか
  • 第524話 黒い未来
  • 第525話 なぜ陛下の子は愛されなかったのか
  • 第526話 ぼくのなまえは…
  • 第527話 情

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

切ない

2017/05/26 01:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めかぶ - この投稿者のレビュー一覧を見る

メイビスとゼレフの関係、ナツとゼレフの戦闘、ハラハラする場面がある中、切ないシーンもありました。
あと2巻で終わりだなんて寂しいです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/20 11:24

投稿元:ブクログ

たちうちできない強さのアイリーンやオーガストと、どう決着がつくのか・・・とハラハラしていたけど、なるほどねぇ。。。
親から子への想い、子から親への想い。これまで仲間との絆が主にクローズアップされてきたので、血縁の絆がいっぺんにいくつも描かれた今巻はちょっと違う印象を受けた。

それにしてもウェンディ強くなったね。エルザはもう天井知らずだと思ってるから驚きはないとして(笑)、アイリーンと対峙したことで新たに得るものがあったんだなーと感慨深い。

そしてあと2巻で完結とのこと・・・!
さみしくなるなぁ。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む