サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/09
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/307p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-7211-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし (宝島社文庫)新刊

著者 江本マシメサ (著)

【なろうコン大賞金賞(第3回)】元軍人の女性ジークリンデに一目ぼれしプロポーズした、名ばかり貧乏貴族のリツハルド。彼女が出した条件は1年間の契約結婚。狩猟民族的スローライ...

もっと見る

北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし (宝島社文庫)

724(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【なろうコン大賞金賞(第3回)】元軍人の女性ジークリンデに一目ぼれしプロポーズした、名ばかり貧乏貴族のリツハルド。彼女が出した条件は1年間の契約結婚。狩猟民族的スローライフを通して、2人は無事、正式な夫婦となれるのか?【「TRC MARC」の商品解説】

北欧の地で始まる、奥手な2人のスローライフ! 第3回なろうコン大賞金賞受賞作、待望の文庫化!
極寒の地を治める貧乏貴族・リツハルド。男前の元女性軍人・ジークリンデ。彼女の鋭い眼差しに心奪われたリツハルドは、思わず告げる。 「あっあの、自分と結婚して下さい!!」 一目惚れからはじまった、一年間のお試し婚。ソリを駆ってトナカイを狩り、解体&仕分け&熟成。ベリーを摘み、保存食を作り、蝋燭や伝統工芸品を作る合間に、凍結湖で魚釣り。今日のごはんは木の実いっぱいのパンとほかほかサーモンシチュー。自給自足の狩猟民族的スローライフを通して、奥手な2人は無事、正式な夫婦になれるのか! ? オーロラ輝く辺境ではじまる、不器用夫婦(仮)のほのぼの生活。
【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/12 16:57

投稿元:ブクログ

初読みの作家さん。嫁の来手が無い辺境の伯爵様が元軍人の令状に一目ぼれで求婚し、1年お試し婚で田舎暮らしをするという、特にドキドキハラハラの波の無い淡々とした流れなのに、思いの外良かった。何が良かったって、二人がお互いを思い遣って歩み寄ろうとする姿がとても自然で微笑ましく、身を焦がす恋など経なくても、こういうのが安心できる結婚生活と言うのか~と、じんわり来るものがあった。しかし、伯爵様で領主なのにまるで農民のような生活って(笑)雪国の厳しい自然描写がしっかり描かれてた。

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む