サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 映画評論・入門! 観る、読む、書く

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

映画評論・入門! 観る、読む、書く
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/10
  • 出版社: 洋泉社
  • サイズ:19cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8003-1248-8
  • 国内送料無料

紙の本

映画評論・入門! 観る、読む、書く (映画秘宝セレクション)新刊

著者 モルモット吉田 (著)

映画評論が社会に影響を与えた事例も見ながら、映画評論の可能性を考察する。「七人の侍」「ゴジラ」など、名作の数々について書かれた映画評論を再検証した「リアルタイム映画評論R...

もっと見る

映画評論・入門! 観る、読む、書く (映画秘宝セレクション)

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

映画評論が社会に影響を与えた事例も見ながら、映画評論の可能性を考察する。「七人の侍」「ゴジラ」など、名作の数々について書かれた映画評論を再検証した「リアルタイム映画評論REMIX」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

モルモット吉田

略歴
〈モルモット吉田〉1978年生まれ。映画評論家。『映画秘宝』『キネマ旬報』『シナリオ』等に執筆。共著に「園子温映画全研究」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/21 18:29

投稿元:ブクログ

映画評論家になるためには険しい道のりが待っている。リアルタイムでその映画の質を見極め、ジャッジを下す。『七人の侍』『ゴジラ』から『世界残酷物語』『太陽を盗んだ男』まで、公開当時に喧々諤々の論議を呼んだ。そんな名作の数々について書かれた映画評論を再検証した「リアルタイム映画評論REMIX」を含む、新しい“映画評論”の形。

いわゆる「名作」が、最初から高い評価を得ていたわけではないということがよく分かる。

2017/06/11 20:08

投稿元:ブクログ

映画評論なんて誰にでも書ける。著者は侮辱とも受け取れるこの意見を否定しない。しかし、膨大なリサーチを基に感情論を排除して具体的・論理的に書くのは簡単には真似できない。SNSの普及で1億総評論家時代になったことで大量発生したように見える“感情的評論”の本質は実は60年近く変わっていない。映画評論の書き方以上に映画の見方を教えてくれる一冊。第3章は映画評論を超えたメディア論としても面白い。

映画 ランキング

映画のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む