サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス(岩波新書 新赤版)
偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス(岩波新書 新赤版) 偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス(岩波新書 新赤版)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/19
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波新書 新赤版
  • サイズ:18cm/208p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-431661-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス (岩波新書 新赤版)

著者 服部茂幸 (著)

なぜ今も経済の停滞が続くのか、本当に雇用は回復したのか、デフレからの脱却は成功したのか…。安倍政権と黒田日銀による経済政策を徹底検証。まやかしの「成果」のからくりを暴き、...

もっと見る

偽りの経済政策 格差と停滞のアベノミクス (岩波新書 新赤版)

886(税込)

偽りの経済政策-格差と停滞のアベノミクス

886 (税込)

偽りの経済政策-格差と停滞のアベノミクス

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なぜ今も経済の停滞が続くのか、本当に雇用は回復したのか、デフレからの脱却は成功したのか…。安倍政権と黒田日銀による経済政策を徹底検証。まやかしの「成果」のからくりを暴き、アベノミクスを鋭く批判する。【「TRC MARC」の商品解説】

いまだ不況は続き、雇用の回復も疑わしい。安倍政権と黒田日銀の失敗を徹底検証。格差と停滞をもたらした経済政策の実態を批判。【本の内容】

著者紹介

服部茂幸

略歴
〈服部茂幸〉1964年大阪府生まれ。京都大学経済学部経済学科卒業。京都大学博士(経済学)。同志社大学商学部教授。専攻は理論経済学(マクロ経済学、金融政策)。著書に「新自由主義の帰結」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

安部政権の政策を徹底検証した書です!

2017/12/09 10:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、なぜ、今も経済低迷が続くのか、といった私たち一般の人々が心に抱いている疑問を解くために、安部政権及び黒田日銀総裁の政策を徹底的に検証した書です。同書は、経済学の視点から現政権の経済政策の「成果」をまやかしであると論じ、批判します。現在の我が国の経済を再考察してみたい方々にはとても有用な書といえるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

批判しかできない能なし野党と同じ本

2017/12/02 10:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

日銀の金融緩和やアベノミクスが愚策であることは、今や誰の目にも明らかですが、それを、くどくどと書き連ねているだけの退屈な本で、私は斜め読みしました。とにかく終章の20ページだけを読めば事足ります。
 現在、誰もが知りたいことは、金融緩和の副作用やアベノミクスの末路といった近未来の姿ですが、全く言及していません。また服部氏は日銀の黒田や岩田を罵るだけで、自分の対案は示していません。これでは批判しかできない能なし野党と同じです。
 本書を読むくらいなら、中野剛志氏や水野和夫氏の著作を薦めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/12 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/09 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/14 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む