サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 深海カフェ海底二万哩 3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

深海カフェ海底二万哩 3(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/25
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/199p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-105485-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

深海カフェ海底二万哩 3 (角川文庫)

著者 蒼月海里 (著)

サンシャイン水族館の回廊傍の扉を開くとそこは“深海カフェ”。客が“心の海”に落としてしまった宝物を、来栖倫太郎が店主の深海やメンダコのセバスチャンと一緒に探すのだ。ある日...

もっと見る

深海カフェ海底二万哩 3 (角川文庫)

562(税込)

深海カフェ 海底二万哩 3

562 (税込)

深海カフェ 海底二万哩 3

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

サンシャイン水族館の回廊傍の扉を開くとそこは“深海カフェ”。客が“心の海”に落としてしまった宝物を、来栖倫太郎が店主の深海やメンダコのセバスチャンと一緒に探すのだ。ある日、“心の海”に墜ちてしまった倫太郎は…。【「TRC MARC」の商品解説】

サンシャイン水族館のミズクラゲの回廊のそばにある扉を開くと、そこは“深海カフェ 海底二万哩”という不思議な空間。そっと入り込んだ僕、来栖倫太郎をいつものように深海(ふかみ)とその執事でメンダコのセバスチャンが歓迎してくれる。今日の客は、八景島シーパラダイスに繋がった入り口からやってきたと思われる女性、真帆。誰にでも意見を合わせ、自分では何も決められない彼女はなぜそうなってしまったのか、それを探りに深海たちは真帆と一緒に彼女の“心の海”に潜ってみる。(「クダクラゲシュークリームサワー」)。他に、誰かの宝物を呑み込んでしまったようだ、というデメニギスの相談を受ける(「デメニギスゼリーケーキ」)。うっかりセバスチャン共々、カフェ店内から“心の海”に落っこちてしまった倫太郎が出会ったのは?(「シーフードサンドイッチ」)。日本最古の水族館を調べて、葛西臨海水族園で出会ったのは、「幽落町」にでてくるアノ人だった!(ブレイクタイム アクアミュージアムヒストリー)【商品解説】

目次

  • 第一話 クダクラゲシュークリームタワー
  • 第二話 デメニギスゼリーケーキ
  • 第三話 シーフードサンドイッチ
  • ブレイクタイム アクアミュージアムヒストリー

収録作品一覧

クダクラゲシュークリームタワー 5−60
デメニギスゼリーケーキ 61−116
シーフードサンドイッチ 117−184

著者紹介

蒼月海里

略歴
宮城県仙台市で生まれ、千葉県で育ち、現在は東京都内で書店員をしている兼業作家。日本大学理工学部卒業。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

深海カフェ 海底二万哩3

2017/06/12 02:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みすてり - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ第3作。連作短編。

深海カフェは心の海に宝物を落とした人が扉を見つけることが出来、迷い込んで来る場所。

自分の行動が何一つ決められない女子大生。

うっかり誰かの宝物を食べてしまったデメニギスと本来の宝物の持ち主を探して返したいという願い。

深海カフェに流れ着いた誰かの宝物。メンダコのセバスチャンが宝物に懐かしさを感じていて…うっかり心の海に墜ちてしまった倫太郎とセバスチャン。そこで出会ったのは…

恒例のショートストーリーでは幽落町のキャラが登場。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する