サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. 雲岡石窟の考古学 遊牧国家の巨石仏をさぐる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

雲岡石窟の考古学 遊牧国家の巨石仏をさぐる
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/06/19
  • 出版社: 臨川書店
  • サイズ:20cm/275,8p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-653-04373-7
  • 国内送料無料

紙の本

雲岡石窟の考古学 遊牧国家の巨石仏をさぐる (京大人文研東方学叢書)新刊

著者 岡村 秀典 (著)

敦煌、龍門石窟とならび中国三大石窟のひとつであり、2001年にはユネスコの世界文化遺産に登録された雲岡石窟。日中両国でいまなお平行線をたどるその編年説に挑む。200点を超...

もっと見る

雲岡石窟の考古学 遊牧国家の巨石仏をさぐる (京大人文研東方学叢書)

3,456(税込)

ポイント :32pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

敦煌、龍門石窟とならび中国三大石窟のひとつであり、2001年にはユネスコの世界文化遺産に登録された雲岡石窟。日中両国でいまなお平行線をたどるその編年説に挑む。200点を超える貴重な図版も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

日中両国でいまなお平行線をたどる雲岡石窟の編年説に挑む!!

敦煌・龍門とならび中国三大石窟の一つである雲岡石窟。京都大学人文科学研究所の前身である東方文化研究所の水野清一・長廣敏雄は、日中両国が戦火を交える最中、世界に前例のない石窟の悉皆調査に踏み出した――人文研に蔵する膨大な資料と写真群を整理してきた著者が、日中間でいまなお平行線をたどる雲岡の編年説に挑む! 200点を超える貴重な図版を収録。


【目 次】

はじめに

第一章 雲岡石窟をめぐる歴史
第一節 石窟前史 / 第二節 文献にみえる北魏の石窟寺 / 第三節 碑文にみえる復興事業 / 第四節 発見と調査 

第二章 雲岡石窟は如何にして造られたのか
第一節 石窟の源流をたどる / 第二節 従来の年代観と新しい編年案 / 第三節 未曾有の大工事

第三章 大仏窟の成立
第一節 巨石仏の造像――前1期 / 第二節 未完の大仏窟――前2期 / 第三節 中央丘陵に広がる大仏窟――前3期 / 第四節 雲岡前期の彫像 / 第五節 大仏と皇帝

第四章 仏殿窟の成立
第一節 双窟の出現――中1期 / 第二節 馮太后の顕彰事業 / 第三節 民間の造像――太和七年龕

第五章 中国式木造建築をかたどった石窟
第一節 仏殿窟の完成――中2期 / 第二節 双窟と「二聖」 / 第三節 変容する仏殿窟――中3期 / 第四節 塔廟窟と漢式服制の成立

第六章 雲岡石窟その後
第一節 洛陽遷都後の中小窟――雲岡後期 / 第二節 隋唐時代の仏三尊像 / 第三節 遼金時代における石窟寺の復興
【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 第一章 雲岡石窟をめぐる歴史
  • 第一節 石窟前史 / 第二節 文献にみえる北魏の石窟寺 / 第三節 碑文にみえる復興事業 / 第四節 発見と調査 
  • 第二章 雲岡石窟は如何にして造られたのか
  • 第一節 石窟の源流をたどる / 第二節 従来の年代観と新しい編年案 / 第三節 未曾有の大工事
  • 第三章 大仏窟の成立
  • 第一節 巨石仏の造像――前1期 / 第二節 未完の大仏窟――前2期 / 第三節 中央丘陵に広がる大仏窟――前3期 / 第四節 雲岡前期の彫像 / 第五節 大仏と皇帝

著者紹介

岡村 秀典

略歴
〈岡村秀典〉1957年奈良市生まれ。京都大学博士(文学)。京都大学人文科学研究所教授。東アジア人文情報学研究センター長。専門は中国考古学。濱田青陵賞受賞。著書に「鏡が語る古代史」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

仏教 ランキング

仏教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む