サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

暮らしのなかのニセ科学(平凡社新書)
暮らしのなかのニセ科学(平凡社新書) 暮らしのなかのニセ科学(平凡社新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/06/17
  • 出版社: 平凡社
  • レーベル: 平凡社新書
  • サイズ:18cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-582-85847-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

暮らしのなかのニセ科学 (平凡社新書)

著者 左巻健男 (著)

EM、マイナスイオン、食品添加物…世間に氾濫する「効果」「安全」「危険」の真実とは? ニセ科学を見抜くセンスを身につけるのに必要と思われる具体例を紹介し、それらにだまされ...

もっと見る

暮らしのなかのニセ科学 (平凡社新書)

税込 880 8pt

暮らしのなかのニセ科学

税込 704 6pt

暮らしのなかのニセ科学

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.1MB 無制限
Android EPUB 8.1MB 無制限
Win EPUB 8.1MB 無制限
Mac EPUB 8.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

EM、マイナスイオン、食品添加物…世間に氾濫する「効果」「安全」「危険」の真実とは? ニセ科学を見抜くセンスを身につけるのに必要と思われる具体例を紹介し、それらにだまされないためにはどうしたらよいかを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

水素水、マイナスイオン、デトックス…。その健康法、本当に科学的? 健康で長生きしたいという願望につけ入るニセ科学を一刀両断。【本の内容】

目次

  • 《目次》
  • 読者のみなさんへ
  • 第1章 ニセ科学をなぜ信じてしまうのか
  • 1 スティーブ・ジョブズの場合
  • 2 絵門ゆう子さんの場合
  • 3 「人はだまされるようにできている」ことを知る
  • 4 あふれる健康情報と体験談
  • 5 ニセ科学は誰を狙うか
  • 6 ニセ科学にだまされる背景

著者紹介

左巻健男

略歴
〈左巻健男〉1949年栃木県生まれ。東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。法政大学教職課程センター教授。『RikaTan(理科の探検)』編集長。著書に「水はなんにも知らないよ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

尤もだ!と頷けます!

2019/07/18 20:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自然科学をしっかり学習する事の大切さを痛感しました。恥ずかし乍ら、『バカヤロウ』の水は信じていました(苦笑)。
 健康食品や家電など身近な品物について、安易に飛び付かず、よく吟味し、氾濫している情報を濾過して見極めていきたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

忍び寄るニセ科学と戦うには。

2018/02/09 09:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者の誠実な人柄がしのばれるが、ニセ科学に対峙するにはやや真面目すぎる。と学会のように笑い飛ばすとか、完全な理論武装で自己の主張を世間にアピールするなどが必要な気がする。ニセ科学やオカルトの信者は、人間的にもダメというか強かなので、何度まっとうな批判をしても、実害がない限り気にもしないだろう。啓蒙書としてはやや固く、我々一般人にはインチキ科学のキャッチーな方にひかれてしまう人が多いと思う。難しいが、楽しく、警戒心を呼び起こす文章力が必要なのだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「途方もない主張には、途方もない根拠が必要」ーーカール・セーガン

2019/05/26 10:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オカメ八目 - この投稿者のレビュー一覧を見る

このレビューのタイトルは、本書の中に出てくる、カール・セーガンの言葉。ーーーニセ科学とは、つまる所、最初のツカミの「途方もない主張」はしても「鬼面、人を驚かす」だけで、その後の「途方もない根拠」は、ほとんど探さないか、自分に好都合な根拠だけで、押しまくったりしてたりする。ーーー逆に言うと、こんなに、ニセ科学が憎まれつつも、はびこっていると言うことは、「これが、ウソか本当か??」を、しっかりと、ダマされないで見極めると言う、そこにこそ「途方もない」仕事が、たっぷりと在る、と言うことだ。 素朴にも、素直にも、つい、うっかりウソにダマされずに、うんと静かにでいいから、気長に、そのウソに怒れ。 そうしてセンスや価値観や、判断力を磨き続けろーーー本書は、そうも言ってる。 そう言う眼で読むと、面白い本。 そうなると「ウソはドロボーの始まり」だけじゃなくて、そのウソを見破る仕事の始まりだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「オレオレ詐欺」に騙されるのと同じ心理?

2019/04/06 15:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

科学の恩恵の中で生きている私たち。科学の力を知っている私たち。
だからこそ「科学のお面をかぶった偽物」もつい信用してしまう。

元気でいたい、楽をしたい。
あたりまえの願望につけいってくるさまざまな商品、情報にどのぐらいの「科学のお面」がかけられているのか。本書は「なぜ信じてしまうのか」の分析から始まり、具体的な例を説明していく。

あちこちで見る健康食品の宣伝などの「根拠の怪しさ」というのが例としては一番多い。「こんなのもあったのか」と驚くものもある。著者もきっと「なんでこんなのに」と堪忍袋の緒が切れそうなんだろうなと思いつつ読んだ。

こうやってきちんと説明されると「そうだよね」と思えるのに、やっぱり騙されてしまう人は減らない。「オレオレ詐欺」に騙されるのと同じ心理がきっとそこにある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/07 08:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/06 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/15 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/09 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/23 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/22 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/26 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。