サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」
いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」 いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/05/26
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:19cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-780812-4
  • 国内送料無料

紙の本

いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」

著者 長谷川晶一 (著)

幼少よりスワローズを愛する著者が、「9つの系譜」でたどるスワローズ史。レジェンドOB、現役選手らの証言を通して、「ヤクルト」らしさと、愛すべき「ファミリー球団」の正体を明...

もっと見る

いつも、気づけば神宮に 東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」

1,944(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幼少よりスワローズを愛する著者が、「9つの系譜」でたどるスワローズ史。レジェンドOB、現役選手らの証言を通して、「ヤクルト」らしさと、愛すべき「ファミリー球団」の正体を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

明るく、家族的で、なぜかアンチがいない東京ヤクルトスワローズ。
その独特のチームカラーの正体を、多数のレジェンドOB、現役選手、
首脳陣らの証言で掘り下げた「新説・ヤクルトスワローズ史」。

若松勉、池山隆寛、岩村明憲、山田哲人が語る「ミスタースワローズの系譜」
広沢克己、宮本慎也、関根潤三が語る「負けグセの系譜」
松岡弘、尾花高夫、石川雅規が語る「歴代エースの系譜」など
球団創設時代から脈々と受け継がれる「9つの系譜」から
「ヤクルトらしさとは何か」を掘り下げていく。

あの八重樫幸雄はかつて、俊足内野手で一本足打法だった?
金田正一の背番号「34」はなぜ、永久欠番でないのか?
野村克也という“劇薬”に生かされた男、殺された男とは?
岡林洋一、伊藤智仁ら90年代のエースはなぜ、壊れたのか?
関根潤三に「1勝2敗の勝者論」を問いただす!

などなど、スワローズファン、プロ野球ファン必読の1冊。

「12球団ファンクラブ評論家R」でありながら、
実は熱狂的なスワローズファンとして知られる
ノンフィクションライターの長谷川晶一が
圧倒的な熱量と取材量で書き下ろす。

[CONTENTS]
序章  きっかけは、1冊の手帳から
第一章 甲子園の夜空にポテチの空き缶 ――かすみ草の系譜
第二章 ミスタースワローズ ――背番号《1》の系譜
第三章 渋く、地味で、目立たなくとも…… ――脇役の系譜
第四章 燃える斗魂、涼しい眉に ――歴代エースの系譜
第五章 伝説のカネやんに会えなくて…… ――国鉄戦士たちの系譜
第六章 アンチ『1勝2敗の勝者論』――負けグセの系譜
第七章 「野村」という劇薬――IDと超二流の系譜
第八章 傷つき、打ちのめされても…… ――リハビリの系
第九章 緩さと厳しさの狭間で…… ――ファミリー球団の系譜
終章  いつも、気づけば神宮に 【本の内容】

著者紹介

長谷川晶一

略歴
〈長谷川晶一〉1970年生まれ。早稲田大学商学部卒。ノンフィクションライター。著書に「このパ・リーグ球団の「野球以外」がすごい!」「プロ野球12球団ファンクラブ全部に10年間入会してみた!」等。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

やっぱり、ヤクルトが良い(一読者として)

2017/06/04 14:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:猫目太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

超地味チームで、一番有名なのはマスコット。そんな東京ヤクルトスワローズ。毎年の順位予想では、Bクラスが当たり前。だが、この愛してやまないチームを「12球団のファン倶楽部評論家」で、燕ファン一筋の著者が書き綴る「ヤクルトの9つの系譜」。30代の若いファンでも知らない「国鉄スワローズ」時代から、優勝した広岡、弱小の土橋、関根時代。そして劇的に変化した野村時代。プレーを観戦しているだけでは知る事ができない、当時の内情をOB聴き取り、現在(開幕前)の主力選手からも話を聴く。ヤクルト一筋のOBから、あえて出たOBの厳しチーム評価。初期の「ヤクルトスワローズ」を知るレジェンドの貴重な証言。著者の「ヤクルト愛」が、溢れ過ぎて「贔屓本になってはいないか」と心配したが、読後そんな心配は杞憂だった。「勝って浮かれず、負けてへこまず」そんなファンでもいたい(レジェンド中のレジェンドOB。古田敦也がいないのが残念)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スワローズファン必読

2017/08/05 07:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TAP - この投稿者のレビュー一覧を見る

スワローズファンには是非読んで頂きたい一冊です。昔からのファンなら懐かしく、最近の方は物語の様に読んで頂けると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/04 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/31 00:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

野球 ランキング

野球のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む