サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 感情形容詞の用法 現代日本語における使用実態

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

感情形容詞の用法 現代日本語における使用実態

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2017/05/18
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:21cm/295p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-305-70846-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

感情形容詞の用法 現代日本語における使用実態新刊

著者 村上 佳恵 (著)

感情・感覚を表し得る形容詞「感情形容詞」の終止用法、連体修飾用法、副詞的用法を詳細に検討し、その全体像を明らかにする。さらに、その研究成果をどのように日本語教育に応用でき...

もっと見る

感情形容詞の用法 現代日本語における使用実態

3,780(税込)

ポイント :35pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

感情・感覚を表し得る形容詞「感情形容詞」の終止用法、連体修飾用法、副詞的用法を詳細に検討し、その全体像を明らかにする。さらに、その研究成果をどのように日本語教育に応用できるかも考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

用いられている法則を明らかにし、日本語教育への成果応用を目指す。
「感情・感覚を表し得る形容詞」について、終止用法、連体修飾用法、副詞的用法について詳細に検討する。従来見落とされていたタイプの分類を補い、新しい指標を設定。先行研究が不十分だった点を埋め、真の感情形容詞像を示す。研究成果を日本語教育に取り入れるための、具体的な方法も披露。現行教科書の問題点を指摘したうえで、学習者向けのルールを提案し、日本語教師向けの文法解説をまとめる。

形容詞という品詞に分類される語には、「大きい」「白い」といった物の性質を表す語もあれば、「うれしい」「悲しい」という人間の感情を表す語もある。前者は、属性形容詞、後者は、感情形容詞と呼ばれている。本書では、「みんなと会えて、うれしいです。」のような感情形容詞が述語として用いられる終止用法、「苦しい顔」のような連体修飾用法、「悲しく聞いた」のような副詞的用法について考察を行い、感情形容詞の全体像を明らかにした。日本語学習者が産出する「日本語としておかしいのはわかるが、なぜおかしいか説明できない日本語の文の山」と格闘した成果。【商品解説】

目次

  • 序章
    • 1.本書の目的
    • 2.本書の術語について
    • 3.本書の構成
    • 4.用例について
    • 5.BCCWJについて
  • 第1章 感情形容詞研究の軌跡
    • 1.研究史のキーワード「対象語」と「属性と情意の綜合的な表現」、「人称制限」
    • 2.対象語
    • 3.「属性と情意の綜合的な表現」

著者紹介

村上 佳恵

略歴
〈村上佳恵〉1973年山形県生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科日本語日本文学専攻博士後期課程単位取得退学。同大学より博士(日本語日本文学)の学位を取得。学習院女子大学非常勤講師。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

言語学 ランキング

言語学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む