サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

桃太郎が語る桃太郎
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2017/04/25
  • 出版社: 高陵社書店
  • サイズ:18×24cm/42p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-7711-1022-9
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

桃太郎が語る桃太郎 (1人称童話シリーズ)

著者 岡村 優太 (絵),クゲ ユウジ (文)

ぼくは生まれる前、大きな桃の中にいました。すぐ外からは水の音。それ、どんぶらこ。また、どんぶらこ…。スタンダードな昔話を「主人公目線」でえがきなおすシリーズ。【「TRC ...

もっと見る

桃太郎が語る桃太郎 (1人称童話シリーズ)

1,080(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ぼくは生まれる前、大きな桃の中にいました。すぐ外からは水の音。それ、どんぶらこ。また、どんぶらこ…。スタンダードな昔話を「主人公目線」でえがきなおすシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

岡村 優太

略歴
〈岡村優太〉1988年大阪府生まれ。面相筆と墨汁を用いた線画で、精密画からキャラクターまで幅広くイラストレーションを手がける。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

新感覚昔話

2017/05/01 19:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公目線で語る『桃太郎』新鮮でした。
生まれる前、まだ桃の中にいた記憶。ちゃんと拾ってもらえるかな・・・とか心細さとか、
鬼退治に行って鬼に直面したとき「怖かった」って心情を吐露してるのとか。
そうよねぇ、桃から生まれただけの男の子だもんねぇ、って思っちゃいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

桃太郎視点の桃太郎

2017/05/09 18:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

桃太郎視点の桃太郎。
こうしてみるのもおもしろいものですね。
桃太郎の心情が描かれているので、桃太郎の性格が見えてきます。もちろん、人によっていろいろなイメージがあるでしょうけど。君の桃太郎はどんな桃太郎?という問いかけもいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/22 00:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/18 17:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の昔話・神話・伝説 ランキング

日本の昔話・神話・伝説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む