サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

武王の門 改版 上巻(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1993/08/01
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/600p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-146404-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

武王の門 改版 上巻 (新潮文庫)

著者 北方 謙三 (著)

鎌倉幕府を倒し、後醍醐天皇が敷いた建武の新政も、わずか3年で潰えた。しかし、吉野に逃れて南朝を開いた天皇は、京の奪回を試み、各地で反撃を開始する。天皇の皇子・懐良は、征西...

もっと見る

武王の門 改版 上巻 (新潮文庫)

907(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

鎌倉幕府を倒し、後醍醐天皇が敷いた建武の新政も、わずか3年で潰えた。しかし、吉野に逃れて南朝を開いた天皇は、京の奪回を試み、各地で反撃を開始する。天皇の皇子・懐良は、征西大将軍として九州征討と統一をめざす。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本国王

2015/10/06 22:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

南北朝時代に九州で戦う物語でした。主人公は足利義満より先に日本国王を名乗った懐良親王です。この小説のおかげで菊池氏の魅力に気づきました。菊池氏は元寇の時に大活躍してさらに自称ご先祖様は刀伊入寇の総大将だったりかなり重要な氏族だと気づくきっかけになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/11 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/30 17:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/09 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/10 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/11 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/03 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/06 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/15 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/05 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/11 01:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/16 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/30 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/02 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/24 06:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む