サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. TAC株式会社出版事業部の通販
  6. すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ
すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/06/23
  • 出版社: TAC株式会社出版事業部
  • サイズ:19cm/317,18p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8132-7145-1

紙の本

すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ (T’s BUSINESS DESIGN)

著者 アル・ピタンパリ (著),岩崎晋也 (訳)

優れたトップリーダーは、一度決めたことにこだわらず、説得を受け入れ、ブレることで成功をおさめている。認知心理学と社会心理学を踏まえた、「説得を受けいれるリーダーになるため...

もっと見る

すごいヤツほど上手にブレる 優れたリーダーに共通する謙虚で驕らないリーダーシップ (T’s BUSINESS DESIGN)

1,728(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

優れたトップリーダーは、一度決めたことにこだわらず、説得を受け入れ、ブレることで成功をおさめている。認知心理学と社会心理学を踏まえた、「説得を受けいれるリーダーになるための7つの実践」をわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

Amazon.com 創業者ジェフ・ベゾスなど、優れたトップリーダーの多くが、一度決めたことにこだわらず、説得を受け入れてブレることで成功をおさめています。そこで「説得を受け入れる柔軟性」を踏まえ、「説得を受けいれるリーダーになるための7つの実践と、認知と行動のための強力な習慣」をわかりやすく解説。リーダーシップの新基準がつかめる1 冊。【本の内容】

著者紹介

アル・ピタンパリ

略歴
〈アル・ピタンパリ〉アメリカ生まれ。ニューヨーク大学スターンビジネススクール修了。モダン・ミーティング・カンパニー代表。ビジネスコンサルタント。著書に「次の会議までに読んでおくように!」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

一貫性と柔軟性のハイブリッド。

2017/12/26 00:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本語タイトルは挑戦的なあおり文句ですが原文は違います。
Persuadable = 説得を受け入れられる能力

説得する(Persuade)に可能(able)を組み合わせた
造語です。ブレるというと、本来狙っていた正規の位置から
微妙にずれた悪い状態を連想します。
上手にブレると反語的に書くことで、本を探す人におやっという
気持ちをおこさせようとしています。

ブレるとは、本文のニュアンスとも違います。
文脈から察するとこんな感じです。

>すごいヤツほど適合する

これまでの常識は一貫性を持つということが素晴らしいと
されてきました。この本は、ちょっと待ったと声高に言います。
一貫性は、見方を変えると意固地に凝り固まることとも
言えます。
逆に柔軟性しかないと日和見とか迎合的などと批判されます。

難しいですね。つまりそれは、最近は単純な○×では
通用しなくなっているからなのです。

この本では、積極的なグレーでいる必要性を説いています。
しかし一貫性の神話は思ったよりも根が深く、この本の
主張する柔軟性はしっかり理解しないと踏み外す心配があります。

一言で言うと、一貫性に柔軟性をうまく足し合わせるんですよ
という主張です。多くの実例をもとに説いていて、
なるほどと思うところが半分、残り半分はうまくいかない場合も
あるだろうとの感覚です。
きれいに聞こえるので言うのは簡単ですが、実施は難しそうです。

著者はアメリカ人で、アマゾンやアップルなどの経営者、
アメリカの知識階級の例が頻出します。日本のビジネス書とは
書き方がまったく異なります。

日本の場合、分かりやすさ重視なのでキーワード、網掛け、
図表、フォント替えなど手がこんでいます。
この本は徹底的に文章で勝負しています。
たまにアメリカの技術文書を見ることがあるのですが、まさしく
こんな感じでいかにもだなあと思いました。
それでも、各章単位で模式図解が1ページずつあって、
これが楽しいのです。

ビンラディン奇襲作戦をどうやって成功に導いたか。
選挙のネガティブキャンペーンはどうやって始まったか。
リンカーンは実は調整型の成功者だったとか。

アマゾンがなぜキンドルで成功したのかという話は、
本好きの方なら知りたいでしょう。最重要ポイントは、
電子書籍の読書用端末の開発でした。
任されたのはIT君ではなく、アマゾンの主力である書籍部門の
トップでした。指示は一つです。

>最愛の自分のビジネスを葬って欲しい

この考え方は学ぶべき点があります。
成功に固執するなということです。
日々進化するトヨタ式も、同じではないでしょうか。

ゆるやかなビジネス書です。肩から力が抜けているし、
文章力で読ませようとするアメリカ的な構成の本なので、
読みものみたいな感じで楽しめますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/07/13 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。