サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 宣長はどのような日本を想像したか 『古事記伝』の「皇国」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

宣長はどのような日本を想像したか 『古事記伝』の「皇国」

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2017/06/19
  • 出版社: 笠間書院
  • サイズ:22cm/254,3p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-305-70834-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

宣長はどのような日本を想像したか 『古事記伝』の「皇国」新刊

著者 裵 寛紋 (著)

「古事記」の注釈書である「古事記伝」は、「古事記」の解釈を通して、本居宣長による新たな神話を成立させたテキストであった。「古事記伝」に即して、宣長の発見した「皇国」につい...

もっと見る

宣長はどのような日本を想像したか 『古事記伝』の「皇国」

5,940(税込)

ポイント :55pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「古事記」の注釈書である「古事記伝」は、「古事記」の解釈を通して、本居宣長による新たな神話を成立させたテキストであった。「古事記伝」に即して、宣長の発見した「皇国」について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

日本思想史上での宣長再評価に向けて。
『古事記伝』は『古事記』の解釈を通して、宣長による新たな神話を成立させたテキストであった。つくり出された〈古事記〉はいかなる物語となったのか。『古事記伝』の読みが『古事記』と最も乖離している箇所「外国(とつくに)」に着目し、ひるがえって、自国日本に対して用いた語「皇国(みくに)」の意味を追究する。神について語る『古事記』を、人に適用して読もうとした『古事記伝』の本質が明らかに。

【日本最古の書物や国民の古典として知られる『古事記』も、本居宣長の『古事記伝』も、昭和の戦争期を経由するまでは一般の人々に重んじられる書物ではなかった。それはちょうど、近代的学問の一つとして国文学が形成され、国文学科のなかで『古事記』が本格的に研究されることとも深く連動している。国文学が「国民の学」を担う際に、国文学者は国学との連続性をことさら強調した。……近代日本において国文学が国学という伝統を背負って誕生するところに、近代的学問としての宣長「学」の発見もある。……しかしながら、宣長の学問と思想とを峻別する「宣長問題」といったような問題設定はあまり有効ではない。……再考すべきは、宣長の「皇国」を国学的な思考の典型として批判しながらも、宣長「学」の方法を様々な近代学問の伝統として受け入れようとした国文学の方かも知れない。……国学から国文学へと単純な延長線の上に宣長を置くことから一旦離れてみる。それは近代学問の在り方そのものに対する批判的な省察の契機にもなるはずであろう。】……「はじめに」より【商品解説】

目次

  • 序章 『古事記伝』で「皇国」を問うこと
  • 第一章 『古事記伝』のつくった「外国」
    • 第一節 「常世国」から拡大した「外国」の物語
    • 第二節 地球的世界における「外国」と「皇国」
    • 第三節 「皇国」の物語のためにつくられた「外国」
  • 第二章 『古事記伝』における「カラ国」の克服
    • 第一節 「韓国」の解決
    • 第二節 固有なる起源を求めて
  • 第三章 『古事記伝』のつくった「皇国」
    • 第一節 「事」としての世界

著者紹介

裵 寛紋

略歴
〈裵 寛紋〉1978年韓国生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士取得。翰林大学生死学研究所研究教授を経て、高麗大学民族文化研究院研究教授。専門は近世国学思想。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本思想 ランキング

日本思想のランキングをご紹介します一覧を見る