サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

性食考
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/26
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:20cm/334p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-061207-4
  • 国内送料無料

紙の本

性食考

著者 赤坂憲雄 (著)

「食べちゃいたいほど、可愛い」は内なる野生の呼び声なのか。食べる/交わる/殺すことに埋もれた不可思議な繫がりとは何か。人間の深淵に向かい、いのちの根源との遭遇をめざす、知...

もっと見る

性食考

2,916(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「食べちゃいたいほど、可愛い」は内なる野生の呼び声なのか。食べる/交わる/殺すことに埋もれた不可思議な繫がりとは何か。人間の深淵に向かい、いのちの根源との遭遇をめざす、知の試み。岩波書店HP連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

赤坂憲雄

略歴
〈赤坂憲雄〉東京大学文学部卒業。民俗学・日本文化論。学習院大学教授。福島県立博物館館長。「岡本太郎の見た日本」でBunkamuraドゥマゴ文学賞、芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

文化的スリルに酔う!

2017/11/16 13:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りー - この投稿者のレビュー一覧を見る

食と性の交わるところについて、民俗学から人類学まで縦横無尽にヒトの文化を紐解きながら人間の根源的な欲求に迫るスリリングな読書体験!たまらん!結論というようなものは無いけれど、「認識の交わるところにタブーがある」や自己と他者との距離感から見る性と食など、食と性という範囲から逸脱しても役立ちそうな考察もあって飽きずに読める一冊。人類学、民俗学の入り口としても良い書物。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/08/23 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/06 14:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る