サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 技術・工学・農学
  4. おクジラさま ふたつの正義の物語

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

おクジラさま ふたつの正義の物語
おクジラさま ふたつの正義の物語 おクジラさま ふたつの正義の物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/25
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:20cm/283p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-781608-2
  • 国内送料無料

紙の本

おクジラさま ふたつの正義の物語

著者 佐々木 芽生 (著)

動物と人間の関係、地球環境や情報発信…。2017年9月公開の同名映画では描き切れなかった多くの思いを、映画「ハーブ&ドロシー」監督の著者が描く初のノンフィクション作品。【...

もっと見る

おクジラさま ふたつの正義の物語

1,836(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

動物と人間の関係、地球環境や情報発信…。2017年9月公開の同名映画では描き切れなかった多くの思いを、映画「ハーブ&ドロシー」監督の著者が描く初のノンフィクション作品。【「TRC MARC」の商品解説】

大ヒット映画『ハーブ&ドロシー』の佐々木監督の17年9月公開『おクジラさま』。捕鯨問題を取材する中で映画では描き切れなかった“もうひとつ"の『おクジラさま』を描く初のノンフィクション作品。


【商品解説】

小さな町に押し寄せた、クジラを巡る大きな衝突。



大ヒットドキュメンタリー映画『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』の佐々木芽生監督が、6年の制作期間をかけて完成させた映画『おクジラさま ふたつの正義の物語』。

本書は、同映画の取材をもとに書き下ろした、著者初のノンフィクション作品。



紀伊半島南端に近い、和歌山県太地町。追い込み漁を糾弾した映画『ザ・コーヴ』がアカデミー賞を受賞して以来、この小さな漁師町は世界的論争に巻き込まれた。

「くじらの町」として400年の歴史を持つ「誇り」は、シーシェパードを中心とした世界中の活動家たちから集中非難の的となる。ヒートアップする対立が沸点に達しようという2010年秋、著者は太地町を訪れる。
そこでは、マスメディアが報じてきた二項対立――捕鯨を守りたい日本人とそれを許さない外国人――という単純な図式ではなく、賛否に縛られない多種多様な意見があった。

歴史・宗教・イデオロギー、自分と相容れない他者との共存は果たして可能なのか。

装画は、映画のポスターと同じ日本画家の山口晃氏。
【本の内容】

著者紹介

佐々木 芽生

略歴
佐々木 芽生(ささき めぐみ)
映画監督・プロデューサー。北海道札幌市生まれ。1987年よりニューヨーク在住。フリーのジャーナリストを経て、1992年よりNHKアメリカ総局勤務。『おはよう日本』にてニューヨーク経済情報キャスター等を務め、その後独立して、テレビの報道番組の取材、制作に携わる。2008年、初の監督作品『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』を発表。世界30を越える映画祭に正式招待され、米シルバードックスドキュメンタリー映画祭、ハンプトン国際映画祭などで、最優秀ドキュメンタリー賞、観客賞など多数受賞。2013年、続編にあたる映画『ハーブ&ドロシー2 ふたりからの贈りもの』を発表。2016年、3作目にあたる長編ドキュメンタリー映画『おクジラさま ふたつの正義の物語』を完成させ、同年釜山国際映画祭コンペティション部門に正式招待された。日本では、2017年9月から全国順次公開。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/09/03 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る