サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 教育・学習参考書
  4. 赤坂真二×堀裕嗣往復書簡 転換期を生きる教師の学びのカタチ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

赤坂真二×堀裕嗣往復書簡 転換期を生きる教師の学びのカタチ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/14
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:19cm/199p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-840185-7
  • 国内送料無料

紙の本

赤坂真二×堀裕嗣往復書簡 転換期を生きる教師の学びのカタチ

著者 赤坂 真二 (著),堀 裕嗣 (著)

現在の教育への危機感を共有する2人が、「教師の学びをどう変えるか」をテーマに、約10か月間にわたって繰り広げた刺激的な対話の記録。戦後最大の転換期における教師の学びのあり...

もっと見る

赤坂真二×堀裕嗣往復書簡 転換期を生きる教師の学びのカタチ

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

現在の教育への危機感を共有する2人が、「教師の学びをどう変えるか」をテーマに、約10か月間にわたって繰り広げた刺激的な対話の記録。戦後最大の転換期における教師の学びのあり方について提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

転換期に成長できる教師の条件とは?

現在の教育への危機感を共有する著者二人が、「今後、教師の学びをどう変えるか」テーマに、約10か月間にわたって繰り広げた刺激的な対話の記録。
戦後教育史最大の転換期における教師の学びの在り方について提案する、若手にとっても、若手を育てるベテランにとっても必読の一冊です。
とくに、第二章のラスト約30ページは、「人を育てる」ことの本質に迫り、圧巻です。 「本格的に公の場で意見交換をするのはこれが初めてではないでしょうか」(堀 裕嗣)。
「熊に睨まれた羊としてはもう逃げようがありません。熊の胸を借りるつもりで始めさせていただきます」(赤坂真二)

【編集担当からのおすすめ情報】
教育現場に限らず、あらゆる職場で「若手を育てる」ことにお悩みの方々にお勧めします。「まずは部下との圧倒的なコミュニケーション量を確保する」「少したるみがあって緩い状態を保ちながら、しかし確実に続けていく」「学び続ける主体になるよう促すことが一番手っ取り早い」等々、深みのある珠玉の言葉に満ちています。【商品解説】

著者紹介

赤坂 真二

略歴
〈赤坂真二〉1965年新潟県生まれ。上越教育大学大学院修士課程修了。同大学教職大学院教授。
〈堀裕嗣〉1966年北海道生まれ。「研究集団ことのは」代表、「教師力BRUSH−UPセミナー」顧問。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

教育学・教育思想 ランキング

教育学・教育思想のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む