サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 迷−まよう− アンソロジー

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

迷−まよう− アンソロジー
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/31
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/280p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-351111-3
  • 国内送料無料

紙の本

迷−まよう− アンソロジー

著者 アミの会(仮) (著),大沢在昌 (著),乙一 (著),近藤史恵 (著),篠田真由美 (著),柴田よしき (著),新津きよみ (著),福田和代 (著),松村比呂美 (著)

はじめてのひとり暮らし、旅先、迷路、父か母か。そして、俺の人生を狂わせた憎いあいつを殺してしまうか…。大沢在昌、乙一、近藤史恵、篠田真由美など、人気作家8人による、8つの...

もっと見る

迷−まよう− アンソロジー

1,728(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

はじめてのひとり暮らし、旅先、迷路、父か母か。そして、俺の人生を狂わせた憎いあいつを殺してしまうか…。大沢在昌、乙一、近藤史恵、篠田真由美など、人気作家8人による、8つの「迷う時」が編まれた書き下ろし短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

最強作家集団、四たび集結! 旅先、迷路、父か母、あいつを殺すか……。8つの「迷う時」が編まれた特別なアンソロジーの誕生。
【本の内容】

収録作品一覧

未事故物件 近藤史恵 著 5−27
迷い家 福田和代 著 29−64
沈みかけの船より、愛をこめて 乙一 著 65−101

著者紹介

アミの会(仮)

略歴
〈大沢在昌〉愛知県生まれ。「無間人形」で第110回直木賞、「海と月の迷路」で第48回吉川英治文学賞を受賞。
〈乙一〉福岡県生まれ。「GOTH」で第3回本格ミステリ大賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

迷 う

2017/09/29 14:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しらふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

アンソロジーで知らない作家さんと出会う。隠す、捨てるに続いてこちらの「迷惑」シリーズ。隠す、捨てると比べてしまうとどうも吸引力が弱いというか、ああこの作家さんのほかの作品を読んでみたいという動機付けには弱いが、惑う よりは読み応えがあった。置き去り は、ほっとする結末、未事故物件はぞわぞわさせられる。近藤さんはうまい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

迷い、迷わされ

2017/09/29 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

トップの作品「未事故物件」は背筋がゾゾゾっとするぐらい、リアリティがあり気をつけようと思うほど。不動産屋選びって大事。あとの作品も、人間迷う人生だらけを謳いつつ、でも情もチラチラ見えて、全部が怖いわけではなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/10 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/23 16:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/05 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/05 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/27 21:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/15 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/28 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/01 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/27 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/17 14:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/27 01:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/22 21:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る