サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

鹿の王 3(角川文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 38件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/07/25
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/270p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-105509-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

鹿の王 3 (角川文庫)

著者 上橋菜穂子 (著)

【日本医療小説大賞(第4回)】【本屋大賞(第12回)】何者かに攫われたユナを追い、〈火馬の民〉の集落へ辿り着いたヴァンは、族長オーファンから岩塩鉱を襲った犬の秘密と、自身...

もっと見る

鹿の王 3 (角川文庫)

691(税込)

鹿の王 3

691 (税込)

鹿の王 3

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.9MB 無制限
Android EPUB 7.9MB 無制限
Win EPUB 7.9MB 無制限
Mac EPUB 7.9MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【日本医療小説大賞(第4回)】【本屋大賞(第12回)】何者かに攫われたユナを追い、〈火馬の民〉の集落へ辿り着いたヴァンは、族長オーファンから岩塩鉱を襲った犬の秘密と、自身の身体に起こった異変の真相を明かされる。一方、医術師ホッサルは1人の男の行方を追っていた…。【「TRC MARC」の商品解説】

攫われたユナを追い、火馬の民の族長・オーファンのもとに辿り着いたヴァン。オーファンは移住民に奪われた故郷を取り返すという妄執に囚われていた。一方、岩塩鉱で生き残った男を追うホッサルは……!?【商品解説】

著者紹介

上橋菜穂子

略歴
作家、川村学園女子大学特任教授。1989年『精霊の木』でデビュー。著書に野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞した『精霊の守り人』をはじめとする「守り人」シリーズ、野間児童文芸賞を受賞した『狐笛のかなた』、「獣の奏者」シリーズなどがある。海外での評価も高く、2009年に英語版『精霊の守り人』で米国バチェルダー賞を受賞。14年には「小さなノーベル賞」ともいわれる国際アンデルセン賞〈作家賞〉を受賞。2015年『鹿の王』で本屋大賞、第四回日本医療小説大賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー38件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

本好きの子なら

2018/09/24 00:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こねこママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容はこの作者なので間違い無いですが、厚いので読みきってくれるか不安でしたが、本好きの子なら読めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

外さない

2017/10/16 10:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kiku - この投稿者のレビュー一覧を見る

上橋菜穂子さんははずしませんね
引き込まれます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

それぞれの思惑

2017/08/10 12:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヴァンをとりまく人々、国々のそれぞれの思惑が交錯する状況が少しずつ表れてくるなかで、ヴァンのした選択は、病気で亡くした家族への思いから、思わぬ方向へと向かい
、大きく展開していきます。今夜も夜更かし決定です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヴァン、あなたに着いて行く

2017/07/28 09:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

だんだんヴァンとホッサルの距離が縮まってきて、そして!ヴァンが思うユナへの気持ちが実の父親以上で涙が出てくる。ユナは強い女の子だけれど、ヴァンと再会したとき、、ああずっと我慢していたんだね、偉かったね、とヴァンじゃないけど抱きしめて誉めたくなったよ。あっちもこっちも罠や策略だらけだと思うし、そうじゃないかもしれないしとも思うし本当にハラハラする。完全、上橋さんに踊らされてる笑でもいいの、そういう読書を求めていたから。登場人物と一体になって困難を乗り越えられる。私はいま、壮大な冒険中だ。ヴァン着いていくぞ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いろいろな思惑が絡み合い

2018/01/30 09:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポッター - この投稿者のレビュー一覧を見る

人に媚びず、自分の生き方を貫く二人がとうとう出会った。
どう展開していくのか、目を離せない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

真相解明

2017/12/17 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

この巻でほぼほぼこれまでの騒動の真相が解明されてしまいます。
私の嫌いな我こそは正義という考えに凝り固まった人たちが出てきます。一方主人公の側は,征服されることが必ずしも悪いことではないという,長いもには巻かれろ的な考えを示します。作者は為政者のこともよく分かっている。為政者が前者だと戦争になるのが見えてますね。
主な登場人物も一堂に会しフィナーレ,て,まだまるまる1巻残っているんだよね?
病人の方はほぼこの国を一周しちゃってるぞ。
ここまで来て,未だに鹿の王が出てこない。犬と馬ばかり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ようやく見えてきた物語

2017/10/14 13:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語の展開が見えてきました。征服した国と征服された国。そこで暮らす少数民族が、何とか自分たちの住んでいた地を病気をばらまく犬を利用して取り戻そうという怖い計画。遂にヴァンとホッサルが出逢ったところで、第3巻は終了。ヴァンとサエの関係やほっさるとミラルとの関係、病を治す薬は作れるのか、第4巻が楽しみです^_^。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やっと!!

2017/09/05 20:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひややっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホッサルとヴァンがご対面。それぞれ場面を変え登場してきた方々が一同に会するところではうおおおおーっと感動いたしました。さてさてここからがまた・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/12/12 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/19 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/09 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/19 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/20 08:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/20 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/28 08:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る