サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 小学館
  6. 鞍馬天狗 鶴見俊輔セレクション 1 角兵衛獅子

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

鞍馬天狗 鶴見俊輔セレクション 1 角兵衛獅子

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/08
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:19cm/338p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-352312-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

鞍馬天狗 鶴見俊輔セレクション 1 角兵衛獅子 (P+D BOOKS)

著者 大佛 次郎 (著)

幕末の京を舞台に、入り乱れて闘う勤皇の志士と新選組。時代小説の名作「鞍馬天狗」から、評論家・鶴見俊輔が厳選した傑作シリーズ。1は、「角兵衛獅子」を収録する。鶴見俊輔による...

もっと見る

鞍馬天狗 鶴見俊輔セレクション 1 角兵衛獅子 (P+D BOOKS)

648(税込)

P+D BOOKS 鞍馬天狗 1 角兵衛獅子

648 (税込)

P+D BOOKS 鞍馬天狗 1 角兵衛獅子

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幕末の京を舞台に、入り乱れて闘う勤皇の志士と新選組。時代小説の名作「鞍馬天狗」から、評論家・鶴見俊輔が厳選した傑作シリーズ。1は、「角兵衛獅子」を収録する。鶴見俊輔による解説付き。〔小学館文庫 2000年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

鶴見俊輔氏が厳選した時代小説「鞍馬天狗」

角兵衛獅子の少年・杉作を囮に、鞍馬天狗を取り囲んだ新選組。隊長・近藤勇も新手をひきつれそこに駈けつける。

大坂城代あての密書を奪った鞍馬天狗だったが、謀られて地下の水牢に閉じこめられる。恩人を助けようと城へ忍びこんだ杉作少年ももはや袋のねずみ――。

幕末の京を舞台に、入り乱れて闘う勤皇の志士と新選組。時代小説の名作「鞍馬天狗」から、評論家・鶴見俊輔氏が厳選した傑作シリーズの第一弾。解説も鶴見俊輔氏が特別寄稿。

【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

芸能民少年の明治維新

2017/11/03 18:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SlowBird - この投稿者のレビュー一覧を見る

身寄りのない子供たちが、芸能民の一員として日銭を稼いで暮している、それが角兵衛獅子の世界。無論それは明るく朗らかなものなどではなく、表面的な派手さとは裏腹に辛く厳しい生活だ。近代までの日本ではありふれた風景だったろう。それと同時に、倒幕という体制変革の動きも進んでいる。その重なり合うことのなさそうに思える二つの流れが並行して進む二重性が、鞍馬天狗の世界と言えるのではないだろうか。杉作少年がふとしたことで親切にされた武士倉田典膳すなわち鞍馬天狗や、彼を取り巻く西郷隆盛ら維新の志士たちと交わり、勇気や正義を学んでいく。
とはいえ、勤皇だの攘夷だのという思想がわかるわけではない。ただ子供に対してさえも公正さを貫く、彼の人格に懐き、親しみ、そしてその行動を支えようと死地も恐れず行動を共にする。
一方で宿敵近藤勇もまた公正な人物であり、巡り合わせによっては近藤とともに倉田らと対決する運命になっていてもおかしくはなかった。勧善懲悪とは違う、二つの流れがぶつかり合う世の中で、誠意を胸に生きるのなら、大志を持って戦うどちらかの陣営に属さなければならない運命に少年は巻き込まれていくのだ。
天皇が正義で幕府が朝敵であるといった一方的な価値観からは少年は自由となっており、ただ個人としての生き方だけがここでは問題になっている。それは一庶民としては当然のことなのだが、明治以来の近代社会体制が相対化されてしまうということでもあり、昭和初期においてそういう枠組みを持ち込んでいるのは作者の周到さだろう。
覆い隠された社会的視点はともかく、少年が経験する冒険は卓越したものがある。一人で京都から大阪まで典膳を追う旅路、そして馬で飛ぶような速さで疾駆する魔法のような体験、それらは少年を凡百の大人にするのでなく、社会の変革にも立ち向かっていける戦士へと成長させる。たくましく健全に育つ少年像を見せながら、歴史観の相対化、既成体制の変革といった、例えば赤穂義士を赤穂浪士と呼び変えたような作者独特の、アイロニカルな毒が密かに盛り込まれてはいないだろうか。
もちろん鞍馬天狗自体が維新の志士であるが、体制批判を振りかざすのでもなく、ここでは少年の未来を大切にしようとしている。大人の押し付けがましさがなく、ただ自由と様々な可能性を暗示するこの物語が、当時の少年たちの心を掴んだのには、相応の理由があったのだろうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む