サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オレンジ色の不思議
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2017/07/19
  • 出版社: 静山社
  • サイズ:20cm/175p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-86389-385-6
  • 国内送料無料

紙の本

オレンジ色の不思議

著者 斉藤洋 (著),森田みちよ (イラスト)

作家のわたしが家の近くを散策していると、見知らぬ美しい少女が声をかけてくる。彼女がそばにいると、いつも不思議な光景があらわれる…。都会の片隅で日常と幻想がまじわる7編を収...

もっと見る

オレンジ色の不思議

1,404(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

作家のわたしが家の近くを散策していると、見知らぬ美しい少女が声をかけてくる。彼女がそばにいると、いつも不思議な光景があらわれる…。都会の片隅で日常と幻想がまじわる7編を収録した連作短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

作家のわたしが、ときどき家の近くを散策していると、見知らぬ女の子が「おじさん」と声をかけてくる。ちょっと生意気で、とても美しい少女だ。彼女がそばにいると、わたしの周囲に、いつも不思議な光景があらわれる。
道を歩いている警察官のあとを、わたしと少女が追いかける。しかし、どんなに走っても警察官には追いつけない。(「去りゆく警察官」) 
公園のブランコでカップルの男女が、まるで芝居のセリフのように、同じ会話をなんども繰り返している。(「ブランコのカップル」)
など、全7話のショートストーリーは、いずれも都会の片隅で日常と幻想がまじわる奇妙な物語。すべて「オレンジ色」が関係している。そして、最後に美少女の正体が明かされるが・・・。【商品解説】

収録作品一覧

去りゆく警察官 13−29
ふたりの女性 31−56
オープンルーム 57−86

著者紹介

斉藤洋

略歴
〈斉藤洋〉1952年東京生まれ。「ルドルフとイッパイアッテナ」で講談社児童文学新人賞、「ルドルフともだちひとりだち」で野間児童文芸新人賞、「ルドルフとスノーホワイト」で野間児童文芸賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『オレンジ色の不思議』

2017/09/04 21:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

月夜に「おじさん」と声をかけてきた謎の美少女
いっしょにいるとふしぎな光景が見えてくる

  追いかけても追いつけない警察官
  寺の庭を歩いていく亡くなった女優と旧陸軍兵士
  いまは駐車場になっている病院跡にうかぶ手術の光景

作家の「わたし」が出会った7つのストーリー、子どもからおとなまで

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/26 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/15 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ホラー・怪談・こわい話 ランキング

ホラー・怪談・こわい話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む