サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム
BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2017/07/03
  • 出版社: ブックエンド
  • サイズ:128ページ
  • ISBN:978-4-907083-42-7
  • 国内送料無料

紙の本

BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム新刊

著者 大西 健丞 (著),陣内 秀信 (著),戸田 常一 (著),上嶋 英機 (著),大崎 義男 (著),宇田川 燿平 (著),村上 律子 (著),松居 秀子 (著),後藤 昇 (著),米山 俊哉 (著),脇山 功 (著)

瀬戸内海の地域資源を、現代の新しい産業である観光にどう結びつけていくかを、「海の道」という文化圏構想や、サステイナブル・ツーリズムの視点で考える。南イタリアでは旧市街地を...

もっと見る

BIOCITY ビオシティ 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム 71号 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

瀬戸内海の地域資源を、現代の新しい産業である観光にどう結びつけていくかを、「海の道」という文化圏構想や、サステイナブル・ツーリズムの視点で考える。南イタリアでは旧市街地を再生させ、「分散する宿」やワインを中心にした料理を組み合わせ、成功を収めている。瀬戸内でも、歴史的景観や多島美、豊かな山海の幸を活かした、観光による地域創世への展開が期待される。そのための活動やプラットフォームとしての「文化圏構想」を紹介する。【商品解説】

目次

  • 特集
  • 瀬戸内海のサステイナブル・ツーリズム
  • 地域資源を活かした文化圏構想へ
  • 企画:後藤 昇+一般社団法人 瀬戸内海プラットフォーム
  • 2|瀬戸内の風土・風景||文・写真:脇山 功
  • 10|巻頭言 圏域としての瀬戸内海と「海の道」の観光 大西健丞
  • 18|南イタリアの新しい観光に学ぶ 瀬戸内ツーリズムの可能性 陣内秀信
  • 26|歴史文化を伝えるサステイナブル・ツーリズム 戸田常一
  • 36|基調論文 社会システムを変えるエコツーリズム 「保護の倫理」から賢明な利活用へ 上嶋英機

著者紹介

大西 健丞

略歴
大西健丞:NGO「ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)」代表 理事兼統括責任者。1996年にPWJを設立し、イラク、アフガニスタン、インドネシアなどで人道 支援活動に従事。2000年にNGO、政府、企業が連携する「ジャパン・プラットフォーム」の設立 に参画(現在共同代表理事)。2012年、アジア太平洋地域での大規模災害支援に各国・地域の企業、 NGO、政府が連携する「アジアパシフィックア ライアンス」を設立。2013年に本部を広島県神 石高原町に移し、地域振興にも取り組む。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

地域社会・地域開発 ランキング

地域社会・地域開発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む