サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学(朝日新書)
大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学(朝日新書) 大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学(朝日新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/10
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日新書
  • サイズ:18cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-273095-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学 (朝日新書)

著者 木村誠

受験人口の減少と地方の衰退により、大学は激変期に突入! 東大・京大など旧帝大系で格差が拡大し、早慶・関関同立など都会の有力校でも、生き残り競争がさらに熾烈に。最新データを...

もっと見る

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学 (朝日新書)

821(税込)

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学

648 (税込)

大学大倒産時代 都会で消える大学、地方で伸びる大学

ポイント :6pt / 紙の本より173おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

受験人口の減少と地方の衰退により、大学は激変期に突入! 東大・京大など旧帝大系で格差が拡大し、早慶・関関同立など都会の有力校でも、生き残り競争がさらに熾烈に。最新データを徹底分析し、大学の運命を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

【社会科学/教育】2018年、受験人口の減少と地方の衰退により、大学は激変期に突入! 東大・京大など旧帝大系で格差が拡大し、早慶・MARCH・関関同立など都会の有力校でも地方の国公・私立大でも生き残り競争がさらに熾烈に! 新視点の指標で、大学の運命を実名で明らかにする。【商品解説】

2018年、受験人口の減少と地方の衰退により、大学は激変期に突入! 東大・京大など旧帝大系で格差が拡大し、早慶・MARCH・関関同立など都会の有力校でも地方の国公・私立大でも生き残り競争がさらに熾烈に! 新視点の指標で、大学の運命を実名で明らかにする。【本の内容】

早慶・MARCHなど都会の有力校でも地方の国公・私立大でも生き残り競争が熾烈に!新視点の指標で、大学の運命を実名で明らかに。【本の内容】

著者紹介

木村誠

略歴
〈木村誠〉1944年神奈川県生まれ。早稲田大学政治経済学部新聞学科卒業。教育ジャーナリスト。学習研究社に入社し『大学進学ジャーナル』編集長を務めた。著書に「危ない私立大学残る私立大学」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

紙の本

難関大学や有名大学は大丈夫なものの…

2017/11/11 18:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書で取り上げられている早慶上智・MARCH・関関同立のような難関大学や日東駒専・産近甲龍のような有名大学は倒産しないでしょう(学習院が話題にないのがかわいそうですが)。一方で、地方の無名大学は倒産をするのか、税金を投入して生きながらえさせるのかはわかりませんが、今のままではジリ貧です。
東京に大学が集中していることは確かに人口の一極集中を招く点で望ましくはないでしょう。一方で地方の大学は人を集めることが困難であるため、ある程度の支援はやむを得ないところです。そもそも私大はある程度儲かりそうでなければ運営できないでしょうし、公的な学校が必要であることは否定できません。しかし公立化は問題解決の手段としては下策です。努力をせずに安易に公立化によって血税を投入してもらえばいいというモラルハザードを引き起こします。本書に登場する福知山公立大学など、何の価値があって血税投入するのでしょうか。支援すべきは地方の私大でも、きちんと努力をしている、価値のある大学ではないでしょうか。本書では取り上げられていませんが、金沢工業大学などはよく良い評判を耳にします。
結論として大都市部では市場原理による競争を、地方では支援をというものは妥当でしょう。しかし無駄にたくさんの大学があっても仕方ないわけで、地方でも国立理系など、企業などからの社会的需要が高い部分の大学を手厚く保護すべきです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/08/11 13:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/14 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/09 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/02 15:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/08 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/13 08:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む