サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 女性向けコミック
  4. ちはやふる 35 (BE LOVE KC)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ちはやふる 35 (BE LOVE KC)(BE LOVE KC(ビーラブKC))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/10
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: BE LOVE KC(ビーラブKC)
  • サイズ:18cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-394550-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ちはやふる 35 (BE LOVE KC)

著者 末次由紀 (著)

【マンガ大賞(2009)】【講談社漫画賞(第35回)】【「TRC MARC」の商品解説】“不尽の高嶺”を目指し、挑戦者たちが集う名人・クイーン戦予選。クイーン戦につながる...

もっと見る

ちはやふる 35 (BE LOVE KC)

463(税込)

ちはやふる(35)

432 (税込)

ちはやふる(35)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ちはやふる(講談社コミックスビーラブ) 35巻セット

  • 税込価格:16,216150pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【マンガ大賞(2009)】【講談社漫画賞(第35回)】【「TRC MARC」の商品解説】

“不尽の高嶺”を目指し、挑戦者たちが集う名人・クイーン戦予選。クイーン戦につながるたったひとつの道――1回戦を目前に、かつて感じたことのない不安が千早の頭をよぎる。
「私は本当に、準備してきた――?」
一方、太一は周防名人とともに過ごすことで、自身のかるたとの向き合い方を大きく変える。そんな太一は、予選会場で須藤に思わぬ“賭け”の提案をする。太一の真意をはかりかね、動揺する千早だったが……!?

一度でも負けたら絶たれるクイーンへの道。燃える意志を胸に、立ち向かう――!

“不尽の高嶺”を目指し、挑戦者たちが集う名人・クイーン戦予選。クイーン戦につながるたったひとつの道――1回戦を目前に、かつて感じたことのない不安が千早の頭をよぎる。「私は本当に、準備してきた――?」一方、太一は周防名人とともに過ごすことで、自身のかるたとの向き合い方を大きく変える。そんな太一は、予選会場で須藤に思わぬ“賭け”の提案をする。太一の真意をはかりかね、動揺する千早だったが……!?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

マイナー競技でも、層の厚さで負けてない

2017/08/11 12:24

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M77 - この投稿者のレビュー一覧を見る

これだけ広い世代が勝負し合って影響を与え合う競技というのも、他になかなか無いんじゃないだろうか。まだまだ面白くしてくれそうだ。
花野と真島母の関係も良いな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

この表紙の人は誰ですか・・・(消去法で太一)?

2017/08/14 04:24

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かしこん - この投稿者のレビュー一覧を見る

受験生でありながら、名人・クイーン戦に出場する千早・太一・新。 その予選の一幕。
勿論予選は途中です、全然終わりません。
目標ブレブレで明らかに準備不足で臨んだ千早、何故か途中で一気に覚醒して無敵状態に。
同じく準備不足な太一は「勝つためじゃない、翻弄しに来た」と意味不明な立ち位置。
新くんはほかの脇役と同じぐらいの扱い・・・な、なんだろな。
登場人物増やしすぎて交通整理できなくなってないか? そもそも本筋もぶれている感じが。 才能は大事だと思いますが、努力してない人が勝つって展開ばかりでは、読んでいてやりきれない・・・。
いったいどう決着をつけるつもりなのだろう。
<一期だけのクイーン>の姿はよかったけど。
今回はしのぶちゃんが出てこなかったので・・・彼女の扱い如何では、もう読むのやめようかな・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「ときどき見えるの、Z軸が」

2017/09/14 12:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

お~、ゾーンが出て来たよ。やっぱりスポ根漫画だったんだ。今回は個人戦、やっぱり団体戦より熱量は下がるよなぁ、どうしても。メインは次の理音戦かな、感じだけじゃない千早の武器が出るのか…。あとは、太一を止めるのは須藤さんか原田先生か、それとも新か…。母ってことはないよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名人・クイーン戦予選開始

2017/09/17 22:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

それぞれ積み上げたものを胸に予選に挑む。
みんなを翻弄しにきた 太一 の覚醒。
癖のある須藤さんがどんどん いい人にみえてきて、
名人・周防から得た嫌なかるたをとる太一は 悪役に!?
そんな中で、生意気でもみんな可愛い 私の踏み台だ!と言い切る(思う)原田先生はさすがです。
どっしりして いつも変わらず自分の勝ちにこだわり、なんだか安心してしまう。

ちはやの才能も披露される。

どう勝つか、勝ちにこだわるか、何をポイントに戦うか、
どんなふうに かるた と繋がっているか
戦型は、想いは人それぞれ。

それまでを知っている仲間は支え、いろいろ思いをはせる。

場外戦?の菫ちゃんと太一母も良い。

みんな自分の主役でだれかの物語の一部分。

次巻も目が離せません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

クイーン戦

2017/08/13 10:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで出てきた個性キャラが出てきて対戦相手と激突。ちはやは足の爪に怪我をして集中力が切れて一回戦敗退の危機。太一の勝敗も気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/12 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/05 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/11 13:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/11 11:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/11 07:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/04 08:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/15 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/19 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/11 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/16 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

女性コミック ランキング

女性コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む