サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 宝島社
  6. 宝島社文庫
  7. 京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/08/04
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-7529-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし (宝島社文庫)

著者 柏てん (著),細居美恵子 (イラスト)

仕事&結婚を失い、京都へとやって来たれんげ。そこで出会ったのは、おっとり系大学生男子とおしゃべりな黒狐。さらに、次々と怪異に巻き込まれ…。京都・伏見を舞台に巻き起こる、あ...

もっと見る

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし (宝島社文庫)

702(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

仕事&結婚を失い、京都へとやって来たれんげ。そこで出会ったのは、おっとり系大学生男子とおしゃべりな黒狐。さらに、次々と怪異に巻き込まれ…。京都・伏見を舞台に巻き起こる、あやかしと老舗甘味を巡る不思議な物語。【「TRC MARC」の商品解説】

れんげ、29歳、最強社畜。本日、人生を捧げて働いてきた一流商社から理不尽な退職勧告を受けました。
帰宅したら、そこには結婚予定の彼氏と見知らぬ女が……「俺がいなくても、れんげは生きていけるだろ?」。
そんなことあるか、ボケ! 憤怒の涙を堪え、れんげは旅立つ。一度は行きたかった未踏の地、京都へと。
そこで出会ったのは、古町屋に住むおっとり系大学生男子と、おしゃべり(!?)な黒狐。
黒狐曰く「れんげの願いを叶えて、徳を積むのです!」だと。
知るか!! と打ち捨てたい気持ちマンマンなれんげだったが、次から次へと怪異に巻き込まれ……。

京都・伏見を舞台に、妖かしと老舗甘味を巡る、不思議な物語、開幕!
【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

和菓子ネタ楽しい。

2017/11/12 21:56

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

傷心のアラフォー女れんげ。いささかコミュ障の大学生、しかも眼鏡取るとなかなかの美形。
二人の年の差主人公たちが伏見を中心に神がらみのゴタゴタに巻き込まれます。
コレ続くね。
大学生が和菓子オタクで京都の老舗名店を食べ歩いてるのが楽しいです。
行った事ある店、食べた事ある和菓子が出ると「そーなのよー美味しいのよー」と思い
行ったことない店は「次京都行ったら行ってみよー」って思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

予想を越えた!

2017/09/04 13:38

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふみしょう - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しくて一気に読んでしまった!
ストーリーはシンプルなのに、伏見稲荷に関する歴史や地理・お菓子に関する話・・が奥深くて、
次に京都へ行くときは 再訪してみようと思わせる内容でした。
もちろん 「あやかし」も 楽しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/23 23:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/17 06:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/15 06:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/12 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/23 17:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

宝島社文庫 ランキング

宝島社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む